SS広場 ファンタジー

ほのぼの
桜 咲く頃(作:MYM)
黄昏時に中学校の校庭にある遅咲きの桜の下で出会った少女と少年の話。ライトファンタジーです。
類は友を呼んだか否か(手紙ムシャムシャおじさんと春めく女学生)(作:釦)
手紙しか食べられない写真大好きやば性癖おじさんと、フレッシュネス女学生の、悪魔と呪いのハートフル現代ファンタジー小話。 この作品はNOVEL DAYSさん他投稿サイトでも掲載しています。
この世とあの世の生活〜第3話〜(作:福紙)
現世と地獄を行き来する、閻魔大王とこん助。今日は天気もよく、遠出したい気分…。そんな風にこん助は思っていた。
休日(作:鈴村弥生)
朝の風景。ラムダさん家では?
きつねの嫁取り(作:黒木久路)
お山のキツネはそろそろお嫁さんがほしいなと思っていました。そんなある日に出会ったのは……。痛そうな表現があるのでR15となっております。 ※自サイトにも掲載しています。
もしラクトア様がペンギンのヒナを拾ったら(作:紅葉)
ラクトア様とペンギン型魔獣ルーフェスの出会いのおはなし。 「異世界に留学中の娘をお取り寄せしたら途中で落っことしちゃいました」のちょっと前日譚。
異世界に飛ばされたら魔力チートで初日でFIRE出来た件~不労所得があったら二度と働かないよねって話~(作:河岩正義)
ある時主人公のアキラは異世界に転移させられてしまう。どうやら言語チートと魔法チートを持っているらしい。でも魔法はすぐには使えない。落胆する主人公だったが、サポートの高性能美少女(自称)アンドロイドによると魔力を売るだけで遊んで暮らせるらしい。うん。じゃあ遊んで暮らします。二度と働きません。異世界最高!不労所得最高! これは引きこもりを極めようとする主人公となんとか連れ出したいアンドロイドの物語。 ※ストレス展開ありません。※主人公の一人称視点です。※R15は保険です。 ※FI>>続きをよむ
【クールな勇者とやさしい魔王1】終わらない世界の始め方(作:朔夜)
シリーズURL⇒http://ncode.syosetu.com/s6551d/ 魔族と人族が戦争をしていたそんな世界。 クールな勇者とやさしい魔王が国を立て直すお話。 シリーズ一作目の本作。 魔王は当然勇者との戦いを予感していたが話は明後日の方向へ!?
君子三楽(作:七瀬 瑛)
采配の天才と謳われる伯爵のもとで、剣士として生きるクレヴァー卿。 無口で少し変わった上司のもとで、賊に襲われた村の救済に向かったクレヴァー卿は賊をも見捨てぬ上司の姿に疑問を抱くが――。
偶然にも呪われし童貞を殺す服を着た女騎士はスキル【童貞キラー】で魔王を倒せるのか!?(作:しいたけ)
好奇心から【童貞を殺す服】を着たがいいが呪いで脱ぐことが出来なくなった女騎士様。しかしその服はあらゆる耐性を兼ね備えた究極の防具だった!! しかもオマケで【童貞キラー】のスキルを手にしたおかけで―――!? 剣と魔法と女騎士と童貞を殺す服の謎塗れなファンタジー物語!!
元異世界救世主の俺は平凡な学校生活を送りたい。(作:まーくろ with N)
荒廃した世紀末を救う為に、禁忌を冒しその身を亡ぼした老魔導士は死後、平和な世界で生きる事を望み現代日本へ転生した。 無事に日本人へと生まれ変わった元救世主は、雨宮マサトとして生まれ育ち、現在高校生として特に不自由のない生活を送っている。 ただし、前世界で得た異能力と記憶を保持したまま。 現代日本を舞台としながらのローファンタジー。 こんなもん書いてすいません。 兄に急に思いついたとかいう設定の紙(5行ひどいw)を渡され適当に膨らまして書いてと頼まれて書きました。 ちょっと息抜>>続きをよむ
雨の日にアメを売る少女(作:結衣)
雨の降る季節。学ランを着た少年がびしょ濡れになりながら雨の中を走っていた。 その時、傘もささずに立っている小さな女の子に出会い、「アメはいりませんか」と言われ、彼は足をとめた。確かに彼女はアメを少年にくれたのだが……。 雨の日におきた、ちょっとした物語。 ※昔文芸部の部誌にあげたものを、一部修正して掲載しています。
魔王と勇者(作:乱霧笹丸)
「ゴミ共など滅んでしまうがいい!」  魔王城に響く血に飢えた魔王の叫び。  人間達をゴミのように吹き飛ばす世界最強の魔王。  人知を越えた残虐非道な知謀を画策する魔王軍の宰相。  世紀末、人類は絶体絶命のピンチを迎えていた。  そこに颯爽と現れる神の加護を授かりし勇者。彼は人々の祈りを胸に最強の魔王に挑みつづける!  そして、圧倒的な力を見せつける魔王の前で逆境から勇者の真の力が覚醒する!    これは悪辣非道な魔王とそれに立ち向かう勇者たちが織りなす感動の物語である。>>続きをよむ
エンディングのその先(作:キタイハズレ)
魔王と勇者の戦いの後。 魔王は倒され、勇者の手によって世界は平和となった。 だが、勇者も死んだ。 そして…………
もしもヒロインが生粋の貴族であったなら!(by転生悪役令嬢より(作:naturalsoft)
初めまして。いつもお馴染みの【シオン】と申します。今回は久々の悪役令嬢を務めさせて頂きますわ。 最近は、髪の色と同じく頭の中身がピンク色のヒロインばかりなのですが、一風変わったヒロインをお楽しみ下さいませ~ これが本当の【真】のヒロインの在るべき姿なのですから………
異世界寿司屋(作:耶麻餅)
マイク・ロソフトは異世界に転生したが彼には不満があった。 彼の能力は平凡でチートとは程遠かったからだ。それ以上に不満があった。 寿司が食べれないのだ。 しかし、そんな彼の不満を解消するお店が異世界にあった。 短編でーす
月夜のお友達(作:いのり)
月食を見るために高台へ訪れた涼香のその父親。 しかし暇を持て余した涼香は、奇妙な少年に出会った。
隠居の魔女は今日も温厚に(作:後藤悠慈)
国領から外れた草原に居を構える魔女がいた。 今日も今日とて、魔女は平和に世界を眺めたかったのだが…… 中世界で過ごされる、ある日常の一篇である。
機械人形たちと魔道士(作:鈴木太郎)
魔道士ヴァン 魔導機械人形(オートマータ)のプリマディール 自動魔導車(オートモビル)のアブサン 人と魔導機械仕掛けの者達のちょっとした冒険の日々
狂人・月詠 ――果てない夢――(作:月神 皇夜)
この世界は夢なのかもしれない。だとしたら、それは誰の夢だろうか。 悪夢だろうか。それとも幸福な夢だろうか。
歯を剥き呪うアヲの果て(作:荒也)
旅に疲れた旅人は、いつだってそこへ足を運んだ。小さな村の歌姫と、美しい旅人の短い話。
アルカと竜のお兄ちゃん(作:石動なつめ)
アルカの村の外れには、守り神の竜が住んでいるという塔がある。そこへ育てた花で花冠を作ってお供えに行く。これがアルカの日課なのだ。何故ならば、実はその竜は、アルカのお兄ちゃんなのだ。
自宅に戻ると更地になっていたため、幼女と二人暮らしする。追伸:勇者絶対殺す(作:猟犬)
魔王シュアルは仕事を終え、城に戻るとなんと城が崩壊していた。 そしてそこで拾った幼女スーと暮らす事になる。 しかしその幼女は……
おじいちゃんと散歩(作:りさこりさこ)
お盆のお墓参りでは、白い団子を食べる習慣がある。 主人公は、その団子が大好きだった。 お坊さんの読経の間、25年前に亡くなったおじいちゃんから聞いた、ある話を思い出す。 それは、おじいちゃんがかつて好きになったロシア人女性、ナターシャの話。 そして、その話には主人公に関わる、大きな秘密があった・・・。 秘密とは何なのか? 主人公は、団子を食べられるのか・・・?
猫かぶり令嬢は寝正月がしたい(作:加藤伊織)
年末年始に疲れ切った猫かぶり令嬢は、本当はひたすら寝ていたいのです。 公爵令嬢なのでパーティーは断りにくいし!
もしかして異世界転生?(作:ぽんきち)
【設定が思い浮かんだので書きなぐっただけです。駄文ですがご了承ください。時代や名前等は適当です。】
冒険者になった息子からの手紙(作:神山 詠美)
冒険者になって家を出た息子から月報が来た。 毎月送ってくる手紙だが、今回はいつもより長かった。 なんだか変な道に走り始めているような気もするが、きっとあいつなら大丈夫だろう。
異世界に転生したので、リアルスライムで遊びます!(作:疾風 颯)
 ある日、異世界の幼女に転生してしまったミカ。孤児院で過ごしていると、庭の片隅にスライムを見つけて……  スライム大好きな少女の、異世界スライム譚、爆誕⁉ ※この作品はカクヨムでも掲載しています。
尊い王子は三歳児(作:黒いたち)
 メイドのサニスは、三歳の第三王子クロトの世話係をしている。  天使のようなクロトは、やることなすこと全て、可愛いを通り越して尊い。  今日も尊い王子のそばで、サニスは限界まで頬をゆるめる。  ラストのみ、軽い恋愛描写。
従兄が異世界で魔王やってます(作:郭公)
従兄のゆー君は今日もまた魔王業を頑張っている。
Pascha(作:はぐれイヌワシ)
『広寒宮-横濱奇譚-』から10年以上経ち、三村は引退試合を開催できる程の名選手となっていた。 その引退試合に、再び現れた男がいる…。 ※この小説は2016年に筆者のブログ『大概堂https://ameblo.jp/soccer-horizon/』にて公開したものに加筆修正したものです。
おやつの魔女の日記(作:桐葉)
暗い暗い森の奥深く。ぽつんと開けた場所に、小さな広場がありました。そこには小さな家と小さな畑があり、1人の魔女が暮らしていました。彼女はおやつの魔女。魔法のおやつを作れることと、おやつに魔法をかけられる魔女。そんな彼女のなんでもない、何気ない毎日。
男装騎士の不憫な日々(作:緋月燈)
男装騎士な公爵令嬢の不憫な日々或いは憎きリア充になるまでの話 または チーレム勇者が真人間になるまでの話 のプロローグ
暖かい魔法(作:うだる)
夜のバス停でのちょっとした出会い、としかかけません。
ベラーノ・フラベルが妹の作った謎の物体(目玉焼き)を食べる話(作:乙羽 まぉ)
ベラーノ・フラベルはフラベル公爵家の次期当主である。 彼には可愛い妹が三人いる。 ある日、可愛い妹の一人であるフユ・フラベルがベラーノに手料理を作ってきた。 可愛い妹が作った初めての手料理。 食べないわけにはいかない。 例えそれが目玉焼きと称された眼球と口のある緑色のデロデロした物体であろうとも! 今、ここにベラーノ・フラベルの戦いが始まる。
冒険商店アルザックス(作:アウティス)
とある地下迷宮のある町の、とある商店のお話
年の始めの初春の。御年神様は、少し不機嫌。(作:佐木 呉羽)
一年の始まりは初詣。 神様の姿が見えて、神様と友達である真那は、大年神と御年神に新年の挨拶をするため社に向かう。 神様の屋敷は、初詣に参拝した人々の願いの光で溢れていた。 真那に彼氏ができたと知った御年神は拗ねてしまい……。
正義のヒーローと悪の組織の比較力学(作:陸 理明)
とある正義の味方たちは、どうして悪の怪人と五対一で戦うのか? 正義の味方のくせに、正々堂々と一対一で戦わないのは卑怯ではないのか? ……これはそんな疑問にちょっとだけ真剣に答えるストーリー。
ロリっ子吸血鬼の初めての友達(作:宮森優太)
不気味な雰囲気の夜。芳恵が眠っていると、黒い影が現れて芳恵を襲おうとするが……。孤独な二人の少女が出会い、友人となるまでの話。
お腹に化けキツネが宿ったと思ったら有名タレントになっていた件(作:鳥皿鳥助)
この物語はッ!! ひょんなことからお腹に化けキツネの宿った主人公“アキラ”、そして彼に宿った化けキツネ“ヨウコ”が盛大に何かをやらかす……段階をすっ飛ばして、始まりと終わりだけ掻い摘んだ物語であるッ!!!!! 「堅っ苦しい小説飽きたな~」「ちょっと勢いのある小説が読みたい」「ちょっと10分程度暇になった」って人は是非読んで行って下さい。 ※カクヨムでも内容を変えず投稿しています。
僕はアサシン修行中 ~隠れ潜みたいんだけれど学校の女の子が離してくれない~(作:Hk2)
――僕はアサシン修行中の身だ。 古くから存在する暗殺集団『暗夜《あんや》』そこに所属する高校生の影踏セツナ、日々暗殺を繰り返していく。 暗殺を終え油断した隙にクラスメイトである天音に目撃されてしまう。学校での生活をしていくうちに何故かいろいろな女の子に好かれ、暗殺技術も見破られてしまう。 修行が足りないと考え棟梁である母親に厳しい修業が課せられてしまう。 ドタバタ暗殺ラブコメディ―開園……するかも? 短編版です好評でしたら長期連載頑張り〼のでよろしくお願いします。
人の子と竜(作:志位斗 茂家波)
‥‥‥彼は、生贄だった。 その理由は、家の利益のため。 そして竜は、彼を見て‥‥‥ ――――― ‥‥‥よくあるざまぁもの。ただし、悪役令嬢とか婚約破棄ではないので注意。 短い短編ですが、興味があればぜひどうぞ。 アルファポリス様にも載せております。
ある冬のできごと(作:G)
男は、休暇を満喫する為、 学生時代の友人達と連れ立って、 山へやって来ていた。 目の前には美しい絵が完成していた。 男は人のような猫を見た。 猫のような少女だった。 だが、その世界は儚く消え去った。 猫が突如、湖に飛び込み消えたのである。 男は猫を助けるべく自らも飛び込んでいった。 ※pixivに同じものを投稿しています。
湖の妖精と扇風機(作:ミスターT)
男性なら誰しも通らなければならない道。そう、彼女の父親という大きな関門を。 主人公の正樹も、ついに彼女の父親に会いに行く決心をする。 はたして、その結果はいかに。
真昼の夢現(作:fyin)
教室にいたはずなのに気がついたら丘の上。 何故だろうと考えつつもわからないことはしょうがないと開き直る珠雨。 偶然か、必然か・・・知り合った珠雨と少年レイ。 こちらでの一日が向こうでは数年。 そして今日も彼女は真昼の夢に魅せられる・・・ (白昼夢の短編版です。)
月を待って旅に出よう(作:恵陽)
世界は不思議に溢れている。たとえば月食とはどういうものか。その内容を知ればまた、不思議に心を捕らわれる。世界と不思議と未来の冒険者のお話。 サイトでも公開しています。
どうも、魔王です。(作:狩人は眠りたい)
どうも、魔王です。 日本から転生したけど元から田舎暮らしだからいつも道理に暮らしたかったです。 でもその暮らしを邪魔する輩は許しません。 農民一揆で没落したくないなら田舎に喧嘩売っちゃいけません。
うちの犬が救世主の宝玉を食べてしまった件(作:円)
我が家のおバカなワンちゃんが、異世界の救世主の力が込められた宝玉を食べちゃったみたいです。 世界は大変なことになってるみたいだけど、家の子はいつも通り平常運転。 ワンちゃんとの散歩中に起こった、世界を揺るがすかもしれない、ほのぼのした日常の一幕です。
女神様、私のアイテムボックスに入っている大豆10万トンについて説明をお願いします(おこ)。(作:は)
務めていた会社が倒産し、その後始末に追われてロクに休む暇もなくパンツを汚してしまった夜。 私は夢の中で女神を名乗るスーツ姿の女性に遭遇してしまった。
ある宴に至るお父さんの道(作:あきら)
世のお父さんが思うことはただ一つ、「娘が可愛い」ということである。それはエルフだって変わらない。(「宴」をお題に書いたもの)
買い出しを頼まれて行っていたら、集合場所にパーティー誰も居なくなっていたので、ソロデビューとなった。(作:棚から牡丹)
「買い出しいってこい。」 帰ってきたらパーティメンバーが誰も居ない。 さてどうしようかなー いろんな店があって、全部美味しいそうなのだが、シャトーブリアンは金貨1枚どういうことだろう。 短編です。 書き足す可能性もあります。 アルファポリスにも投稿しています。
夏祭りにて(作:柊 ナナ)
妖の少女と高校生の奇妙な関係と日常。
シークレット・ブルー(作:仲村薫)
南の島に住むトマスは、毎年クリスマスになるとやって来るサンタのために、灯台の明かりを灯した。
家政婦は見られない(作:桐咲バツ)
わたしはホブゴブリン。妖精だ。人間ではない。 今日はわたしの仕事について、ご紹介してみようと思う。
ぼうけん の しょ ― Show of the Boke ー(作:ああああ は わらっている)
 聖歴755年、魔王は突如として現れる。  王都の西、ミドラの塔に住む賢者ウルスラは異世界より現れた勇者を引き連れ、王都へと赴くのだが――。  若干のグロ注意です。
小人の姉妹(作:一二三 四六)
小人の姉妹はいつも仲良し。村を飛び出して二人で幸せに暮らしている。 あるとき二人は喧嘩をした。二人にとっては人生で初めての、姉妹喧嘩だった。 SS作品。
Crazy for you(作:アンデッド)
永遠に続く放課後で兄妹が始める、禁じられた遊び。そして新たな創世記が再び始まる――。 コミカル、シュール、ハイパーダークファンタジー掌編。 ※他サイトに掲載した作品の完全版です。
セリアのおつかい(作:加賀カエデ)
セリアは毎日ギルドの受付として働いています。 だけど今日はギルド内の雰囲気が何だかいつもと違うようです。
六等星の夜(作:月子)
天体観測が好きな少年スバルは、ある日森の中に青白い光があるのを見つける。光のある場所に近付くと、そこには一人の少女がいた。 ※大学のサークルの文芸誌に載せたのをそのまま投稿しています
回る男(作:川木)
くるくるくるーと声をあげながら、目の前の男は楽しそうに回る。何が楽しいのか、私には全くわからない。
幸せの六ペンス(作:風立 音無)
ごく普通のマンションに住み、リオでの式を夢見る二人。ある日二人はエンジンの故障をきっかけにあるコインと出会うことに。彼らはリオで式を挙げるが…
俺とおっさんといちご鼻(作:サムライタロウ)
 俺こと、坂本太一は17歳でこの世を去り。剣と魔法のファンタジー異世界に転移するチャンスを得た。  ただ一点だけ、俺の想像と違う事があった……。  それは、俺たち転移者はとんでも無く小さくなっていたという事だ。  そして今日は初仕事の日。  与えられた仕事は『いちご鼻』を綺麗にする事だった……。
サラ・クァイシスの朝(作:燕弩)
あぁ、こんなに楽しいなら、朝も悪くない。 機構一強いと言われる戦闘部隊の隊長、サラ・クァイシス。 何も怖いものがないと思われる彼女だが、本当は怖いものもある。 これは、そんな彼女の朝のお話。 この作品は、創作サイト「鴉の風待ち休憩所(http://aliceend.starfree.jp)」にも掲載しております。 また、COMITIAなどで頒布しました同人誌「Divine短篇 カーラ・W・フィアンナの夜」、および通販サイトBOOTHにて無料配布中のにも掲載したものとなってお>>続きをよむ
こちら晴天なり、アニスリア戦線異状なし☆(作:鶯埜 餡)
魔法学校の学生、リリーは落ちこぼれの一年生。教授に言い渡されたのは謎の生物アクリオンの生け捕りだった。 ※この作品は第三回かざやん⭐︎書き出しコンテスト(チャレンジ部門)への参加作品です。 ※連載はいたしませんが、著作権は鶯埜 餡にあります。
嫌われ王子と偏屈魔女(作:護道秀汰)
嫌われ者の王子ゲインは街の噂を聞きつけ、街外れの森にいる不思議な魔女「はずれの魔女」に出会い次第に惹かれていく 「はずれの魔女」もどれだけ邪険にしてもめげないゲインに徐々に打ち解けていき... これは小さな国にいる変わり者2人の不思議な恋と冒険の物語
dear ghost(作:moes)
にぎやかすぎる花見客から逃れ、ひと気の少ない神社で桜を眺める。 なぜか幽霊付きで。
地球を滅ぼしに来た侵略者は心をもたない少女でした悩んだ俺はとりあえず彼女にファミチキを食べさせた(作:ゴールデンチョコバットさん)
「1人の少女によって首都は崩壊しました」 テレビに映るニュースは世界の終わりを告げていた。
勇者を引退したら女剣士とスイーツ二人旅が出来るようになったんだが(作:影木とふ)
俺が異世界に来て半年、いつのまにか付いてきていた女剣士リーベルと稼いだお金で各地を豪遊中。デザートが美味しいと噂になっていた食堂に来たのだが、なぜかリーベルがロールケーキのフルーツの数で激怒。その後も「倉庫のすみっこのホコリが複雑に絡んで形を成して意思を持ちました、みたいな少年が安々と告白していいレベルじゃないって分かっているんだろうな? それを越えてこの私と付き合いたいというのなら、その覚悟を見せてみろ!」とかなんとか。俺は告白なんてしていないし、出来たら平和にスイーツ旅が>>続きをよむ
悪魔は人を堕落させるのもお仕事です(作:百(難しい童話))
悪魔の弟子をやっている僕。今回のターゲットは、ある詐欺まがいの宝石販売店で働く女性でした……
ギガモスラッシャー(作:Mr.popo)
Iphone6sが壊れました。つらい......。Xs maxに切り替えます。14万もするって、冗談かと思いましたよ。
三時のお茶をご一緒に(作:縞白)
 からり、からりと風車がめぐる。ここは凪町。人とモノノケと神さまが、縁側で一緒にお茶を飲むところ。風車のように風の向くまま気の向くまま、モノノケ達とのんびり暮らす娘さんのお話。
『そらおコーヒー』〜明日の海の空〜(作:itsuka)
彼氏に8万のチケットを買わされたり、上司にパワハラされたり、同僚に合わせているOLの海。 ある日、不思議なコーヒー屋台を見つける。 触ってはいけないものに触ってしまい、何を飲んでも黒酢の味しかしなくなる。 南米帰りの店主が言うには、「嘘をつくのをやめたら治る」らしいが……。 黒酢の呪いはとけるのか?! 【脚本形式。】
幸せな世界(作:黒月葉織)
俺は死んで幽霊になった。誰も気付かれることのない世界に俺は一人たたずむ。
ことわざ事件簿 ~安全、完全、全てお任せ! 俺の『急がば回れ』で全て解決(作:お菓子の怪)
主人公の【とうや】は、不幸や災難を目で見ることの出来る『急がば回れ』を使って、安全屋を営んでいる。そんな安全屋にもう1人【さいな】。こちらも『禍を転じて福と為す』、災難が降りかかる能力の2人の能力を使って、安全屋にやってくる事件を解決する話。 カクヨムでも投稿しています。
落下彼女(三十と一夜の短篇第5回)(作:exa)
 今日も彼女は落下する。彼女が落ちるのは、病気のようなものだ。原因不明。どんな名医にも治せない奇病。彼女は、自身の空想の世界へと落ちていく。  たとえば青空に飛ぶ鳥を見て、彼女は空に羽ばたいた。たとえば道を歩く猫を見て、彼女は尻尾を生やして塀の上。たとえば海に泳ぐ魚を見て、彼女は鱗をきらめかす。  だから、俺たちは手をつなぐ。彼女が戻ってくるために。 本作の無断転載、無断複製および無断翻訳を禁じます。
妖刀、雨に閉ざされる(作:一齣 其日)
田舎のバス停、雨の為に雨宿りをせざるを得なくなった青年と、その相棒のひとこま。
あたくしの聖女へ 異世界より愛を込めて(作:しゅか)
あたくしの世界、聖女がすぐに祈りを失うの。 困っちゃうわぁ。 変わり者の他の世界の創造の神に相談してみたら、上機嫌に魂をくれたわ。 もぅ、急なんだから。 でもいいわ。 他の神が言ったからじゃないわ。あたくしがこの子を選んだの!
カモン、カノン。(作:初雛)
それは、ここではない別の世界の、ちょっと変わったお話。冒険者を目指す生徒たちが訪れる学校。そこは様々な種族が集まっていた。冒険者を目指して入学した人間の少女。彼女は同じクラスの、少し変わったエルフと出会う。これは、そんな少女達の始まりの物語。 本作より連載 『カモン?カノン!』 → n5479dz ※本作はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。
おわかれのあいさつ(作:ニコネコ)
今日、僕は引っ越す。住み慣れたこの家から。だからお別れの挨拶をしなきゃならない。いつも一緒だった、彼らに。(9月30日まで公開)
筋肉の日(作:入江なつき)
とある日、ジークとコンラッドは剣の鍛錬をしていた。それをこっそり見守るのは婚約者のロアラ伯爵令嬢とローズマリー。彼女らは小声で己の婚約者達を誉めそやしていた。 ロアラはその後、ローズマリーに自宅に来るかと誘ってくる。最初は嫌がるローズマリー。それでも促して来るロアラに根負けしてロアラの屋敷に行く事に。そうして彼女に見せられた絵にローズマリーは……? ※長岡更紗様主催の「肉マッスルフェス企画」に参加用の作品です。
単発作品:夢の少女(作:YAKURO)
夢についてウンウン悩んでいるおっさんがうっかり眠りコケる。 しかし、その眠りこける前の数十分前に呼んだファンタジー小説が原因で変な夢を見るのだった。
勇者様パーティにおける遊び人の役割(作:ふつうのにーちゃん)
 育てば育つほど役に立たなくなる不思議なお職業、遊び人。  その無駄な遊びが時として幸運を招くこともあるが、ぶっちゃけあまりに微妙極まらんやつである。  しかしそれはあくまでゲーム基準の話。  数有る職業からあえて遊び人を選んで、危険な冒険の旅に参加するおかしなヤツ。それがただの凡人であるはずがない。
なんか異世界が平和で暇すぎるので辻ヒールをやってみた(作:酔生夢死)
回復系チートを貰ったタカシは、相棒のスーさんと共に辻ヒールして回る話 二人は割とツーカーの仲
魔王城で喫茶店をオープンしました 〜『勇者様、とっておきのスキルを持つ俺をパーティに入れたら、楽勝で魔王を倒せますよ』〜(作:桜草 野和)
 冒険者タケルは、魔王城で喫茶店をオープンして、勇者のパーティがやって来るのを待っていた。  喫茶店は、予想以上に繁盛し、テナントの貸主である魔王も、冒険者たちにバレないように密かにリピーターになる。  タケルは次第に魔王と仲良くなっていき……。  お気軽にお読みいただけますと幸いです。
式神~とある少女の話~ 夢現奇譚短編(作:結城星乃)
楼閣内で寧が出会った幼い少女の正体とは?
伝説の証拠品(作:白樺セツ)
あなたはサンタクロースを信じますか?  ……まあそれはどうでもいいですね。 その日、友人がドタキャンし、一人暮らしの私は家でミカンの皮を使って遊んでいました。見ていたテレビにはサンタの格好をしたバイトらしき男の子がインタビューに答えていました。 そのあと私はこたつで寝てしまったんですね。まだコンビニで買ったケーキが一切れ残っているというのに。 翌朝起きると……なんと、家に泥棒が入った跡があったんです。 ねえ、何を盗んでいったと思いますか? (個人サイト『水たまり』やpixi>>続きをよむ
異世界転生!? いやその前にクソ女神をどうにして欲しいんだが(作:藤原)
どうも主人公の糸井翔太です。突然ですが俺は地球では死んだんですよね。それもとってもダサい理由でね。でも、大事なのはそこじゃない。なんと女神がチャンスくれるらしいですが、この女神がダメダメすぎてどうしようもありません。こんな状況でどう戦えと? そんなこんなで始まるふざけたゆるーい話。
最愛の実。(作:悠凪)
聖堂の小話です。 今回は店主にちょっと恥ずかしい思いをしてもらいました。
大切な”大切”と少女(作:シルティ)
記憶をめぐって少女が何かに気づくお話です。 短編なので時間の空いた時にでも。
魔法使いの美容室(作:百(難しい童話))
人生に疲れたその女性が訪れたのは、少し不思議な美容室だった。
タヌキとビーバーの異世界転生記(作:青ケロリン)
暴走するトラックから親子を守り、事故死した二人の男子大学生『霧崎総士』と『的場進之介』。死んだはずの二人が眠りから目覚めた時、二人は何故かタヌキとビーバーになっていた!
夜闇の魔女メリエルとその弟子の話(作:左内)
夜闇のメリエルと呼ばれる魔女がいた。 過去の過ちにより人々に憎まれ世の果てに追いやられた彼女は、今は弟子と共に暮らしている。 旅に出たい弟子の少女とメリエルのある日の出来事。
stay with me(作:朱瑠璃)
花が好きな少女と機械のメイドのお話。 ノートに書いた1ページお題小説が1ページどころじゃなくなったので投稿しました。 お題:『はな』
続、一つ屋根の下(作:ゲストa)
ひとの頬を色付かせる手段は幾通りだろう? 屈辱に赤らみ、羞恥に染まり、喜びに上気する。 まるで、北風と太陽。 ああ、あんたのそういう所が――大好きなんだった。
見習い魔女と輝く街(作:うたかたぜろ)
見習い魔女であるビアンカは、師匠のアレクシスと共に、人間界へ邪気の浄化作業に来ていた。 そこでビアンカが学ぶこととは⋯⋯
【短編】人材集めの神様も、結構大変なんです。(作:VK6501)
ある時は、停滞した世界に一つの小石を投じて、拡がる波紋が改革を促す為に。 またある時は、世界の危機を救うために。 異世界から人材を集めてくる担当の神様は、今日も忙しい。
にゃーく☆えんじぇる(作:A99)
 黒の天使と呼ばれた誇り高き天使は、その命を散らすこととなった。しかし、神の悪戯により、黒の天使はその魂を転生させる。  かつて夢見た千年帝国。選ばれし者達の遙かなる栄光の王国のために、黒の天使は再び動き出す。  転生した黒の天使の名はにゃーく! 誇り高き黒猫(二歳)なり!
ディオニュソスも居酒屋で酔っ払う(作:千路文也)
酒の神ディオニュソスは従者のマイナデスを連れ回して放浪の旅をしていた。そんな二人は新たなる酒を求めて、日本の居酒屋という場所に降り立ったのだった。
魔法でも1ついかがですか?(作:ゆーうに)
「魔女の店って知ってる?」 そんな、言葉が電車の中で俺の耳に残った。
春の女王の誕生会と精霊の愛し子(作:七夜砕)
「そうだ、良い事を思いつきました」 冬の女王から神殿の管理を交代して一月程した頃 春の女王は子供がイタズラを思いついたような顔をして こんなことを言い出しました。 「愛し子は今月が誕生月よね  なら神殿に招待して誕生会を行いましょう」
異世界から帰還した元勇者の俺。本当にスキルなんて不要なので、バッキバキに割れていた俺の腹筋を返してくれ(作:ゆす)
異世界で十年間必死に頑張って魔王を倒した召喚勇者が、現代に帰還にして普通の日常を取り戻す話。 異世界に召喚されたその日その時刻に、何事も無かったかのように帰還した勇者。 ステータスは初期状態。鍛えに鍛えた体は若返って元どおり。 クリア特典が「普通の日常」って、それでいいのか?
家のドアを開けたら白い蛇がいまして。~出会い編~(作:梶たまち)
普通の大学生(女)が缶チューハイが入った袋を持ちながら帰宅し、ドアを開けると目の前に白い蛇がいました。あれ、ドアの向こうがいつもと違うぞ。待ち望んでいた異世界トリップのはずなのになにかが違う!
この世とあの世の生活〜第12話七夕ver〜(作:福紙)
今日は七夕!地獄の一行は現世にいるけど…?
星の簪(かんざし)。(作:悠凪)
聖堂の小話です。今の季節しか書けないかなと思ってアップしました。     ***途中、店主がアンリに思わせぶりなことを言ってますが、「死神は退屈を持て余す」と言うお話を読んでいただけたらその真意が分かると思います。が、R指定のBLです。ご注意くださいませ。***
眠り姫(作:黒崎りり)
眠り姫は眠りたい。 眠り姫は忘れたい。 何を忘れたいのかですって? ・・・もう忘れてしまいましたわ。
風そよぐ(作:廿楽 亜久)
旅絵師として世界を見て回る少女の、とある出会いの話...
最強たる彼の仲間条件(作:華美)
最強と言われる彼は、ある日突然仲間を募集する。最強たる彼は、どんな仲間を手に入れるのだろうか。
私のある一日(作:リーフ)
 私、リーフのある一日の出来事を書いてみたよ!良かったら読んでねー!
続・息子が嫌がったので母親の私が勇者をやってみた(作:陽乃優一)
息子の勇者召喚に巻き込まれた母親が、嫌がる息子の代わりに勇者となって異世界で無双するという話のプロローグ的な何か(https://ncode.syosetu.com/n0839el/)の続きです。
魔王「その剣、ちょーだい」9(作:Mr.popo)
10連休は長いよねぇ。どうしたもんかなぁ。
ブラウザさん游ゴシックとメイリオとヒラギノと、それがダメならユーザのサンセリフの書体でよろ(作:あきよし全一)
【文学フリマ短編小説賞応募作品】  たかし君は会社泊まりが日常の哀れな社畜。そんな彼と同僚が寝静まった頃、小人さんたちが現れて仕事を手伝おうとします。  しかしディスプレイに残っていた文字は「ブラウザさん游ゴシックとメイリオとヒラギノと、それがダメならユーザのサンセリフの書体でよろ」という意味不明なもの。  小人さんたちは現代用語が分からないなりに、たかし君の力になろうとします。
期待外れの《主人公》ジョブを引いた俺は村の鍛冶手伝いから追放された。しかし世界で一人しかいないジョブで俺は最初の村から無双する(作:おかりん)
「なんだこのジョブは! 鍛冶スキルを持たないならこの家から出て行け!」  16歳のステータス鑑定でリーンは謎の《主人公》ジョブを引いてしまう。  父の鍛冶手伝いをするために育てられた俺は、全く役に立たないジョブに家と村から追放されてしまった。  だがこのジョブは、世界でたった一人だけしか持つことが許されないジョブだった。  主人公とは、ゲームで例えると世界でたった一人しかいない存在だ。  ステータスの振り分け次第で自分が鍛冶屋を含む剣聖や大魔導士、何にでもなれることを知>>続きをよむ
アップルパイと干し芋のためならば勇者になることもやぶさかではない【短編版】(作:狼丘びび)
魔法の国に転生したラズリ・ザフリーには、耐え難い現実が待っていた。それは、アップルパイと干し芋が存在しないことだった!絶望するラズリにとある御触れが耳に入る……伝説の剣を抜いた者には希望の品を下賜すると。
はぴ☆さま(作:啓)
暑い暑い夏の日。 向日葵と少年の小さな不思議の話。
魔王と勇者ののんびり親子生活((仮))(作:海月ノ海)
ある寒い日の出来事。勇者を拾った魔王とのほのぼのストーリー(?)。※深夜テンションで書いたのでお見苦しいところ多々存在。
ダンジョンに行こう(作:悠骸)
休暇をとった宮廷魔術師団長。彼女は部下を伴ってダンジョンへ向かった。
村の神様と白雪姫(作:文月 彩葉)
 とある村には、昔ながらの“風習”があった。  それは、数年に一度、村の神様に美しい少女の生贄を捧げるというもの。  その村の神であるハデスは、新たな生贄として選ばれた少女と出会う__。
都落ち28歳女騎士の日記(作:σσJ3之||+=)
 その名はクリスティーナ・フォン・タールクヴィスト(28)。オンネス領領主に代々仕える騎士の家系の長女にして、今代のオンネス領騎士団長である。  物心ついた頃から振るい鍛え続けてきた剣技は研ぎ澄まされ、気高き騎士の誇りを胸に抱く。  そんな彼女が、ある日、未だまみえたことのない強敵に遭遇する。  鍛え抜かれた剣と、連綿と受け継がれてきた誇り、母から授かりし叡智をもって挑むが、果たして悪しきものとの勝負の結末はいかに—―。
たぬき(作:たえん)
月夜の晩にたぬきを拾ったお話です。恩返しという感じで。
勇者の娘with聖水VS魔王(24309回目)(作:DC_DKV)
24309回目に来襲する魔王。勇者の娘は抗いがたい衝動に突き動かされつつもそれを迎撃する。
殺し屋の私がツンデレかぐや姫に出会った話(作:白城)
「もー! ここ何処―!」  私の叫び声は、虚しく情けなく風にかき消された。今日は、仕事で仲がいい同僚と一緒に、新しく出来た喫茶店に行く予定だったのに、気が付いたら私は竹やぶの中にいた。道に迷ったのだ。
引き籠り姫(作:くー。)
「そ、外には出ません!」 「うるせえ」
風のとおり道(作:カラ)
都会から遠く離れた小さな島に住む美蒼ー。 その島には神様がいる、そんな伝説があった。
ヒーラークエスト【読み切り版】 ~はみ出し者の白魔道士達が4人でパーティを組んでみたが案の定キツかった~(作:しいたけ)
 剣と魔法とダンジョンとモンスターが織りなす世界で、彼女等は今日も暇を持て余していた。 パーティをあぶれた白魔道士達の今日もカフェテリアでお茶を濁す日々が始まる!!
玉繭の庭にて(作:良崎歓)
山奥の古い家で暮らす、人外の青年と、もと人間の少女。 遠野物語なんかに触れつつ、日常を噛み締めるふたりの小さなお話。異種婚譚です。
プチ不運は貯めたり使ったりできるのです。(作:ひとみんみん)
主人公が、日常で起こる小さい不運を貯めたり使ったりする能力を持っている。当然そんな能力持ってたら使いたい。そんなアイアンハートな主人公は、イケメンに冷たくされる事でプチ不運を貯めようとする。溜まったプチ不運で商品券が当たったりする。そんな話。
アップルティー(作:本。)
《全てが生きている世界》の、ある女の子と、あるリンゴと、ある角砂糖のお話―――――。
アオギリの精霊(作:附木)
「四年に一度、家の者が狂う」そう言い伝えられてきたアオギリの大木が、うちにはある。 しかし今までそんな人はいなかったし、自分自身もなったことがない。子どもの頃こそ怖かったが、今ではなんともないしなんの思い入れもない。 強いて言うのであれば、夏には心地よい木陰と花びらの撒く心地よい香りが気に入っている、その程度だった。 しかしある日、結衣は信じられないものを目の当たりにする——。
期待の高校生陰陽師さまは雪の日も大忙しです!(作:茶丸キツネ)
冬樹は【朱雀】と【狛犬】という精霊を使役する陰陽師だ。 その力は陰陽師の長と同等である。 季節の境目には強力な悪霊が発生し、陰陽師達は退治に呼び出される。 「ごろごろしてたいのに……」 ふわぁと冬樹はあくびを噛み殺し、討伐へと向かったのだった。
勇者「お前、もうパーティにいらねンだわ」 魔法使い「え……?」(作:だんご3)
とある世界のとあるパーティはメンバーである魔法使いを追放することにした。 追放されて荒れた魔法使いは酒場でやけ酒にふけるが……。
傭兵達の休息『外伝』/ ごろつき王から初陣の竜騎士へ(作:嵯峨 卯近)
ごろつき王の悪名も高きルグス・リヴィオンから、何とか逃げ出す事に成功したラシャーダは、傭兵仲間と共に飲み明かす。しかし、彼らにとってこれは束の間の休息。翌朝、命を賭けた傭兵稼業へとそれぞれ戻るのであった。
晴れときどき雨、あるいは曇り(作:雨宮 瑤子)
雨女の私が生まれたとき、故郷はちょっとした騒動になったようです。 とある山間の集落、神職の家系に伝わる「言い伝え」のお話。
メリークリスマス。あなたにも、勿論、ぼくにも。(作:ゆみか)
うどん屋、ふたたび!  クリスマスの夜、あたたまってくださいw
ホットショコラット(作:ぼんぼんかぼちゃ)
或る時代、或る国の、或る市の日で賑わう、凍てついた港町の一コマ。少年はベッドに囚われた少女を救うため、少女の大好きなポトフを買いに群衆の群れを駆け抜ける。
プルプルボディで頑張っています。(作:豚ブロック)
僕は、何故がスライムに転生して、ご主人に拾われて、お店で働いています。そんな話です。
弱酸性スライム ~異世界不思議生物観察記 第2020回~(作:葵零一)
 異世界の不思議生物を観察しよう!  今回の観察対象は『弱酸性スライム』! その珍妙な生態に迫る!  乞うご期待!
Happy Halloween(作:白猫)
1番好きな季節が来た為、軽い短編を書きました。
短編:【ハスタとセブンキャット 】~犬と猫の世界で紡ぐご主人との生活~(作:бездна)
短編なので話が短く収まってますがまったり読んで行って下さい。 犬(シビリアンハスキー)ハスタと主人公が猫を7匹の猫を引き取る話です。 ご主人視点、犬視点、猫視点
道に迷った私達がお菓子の家を見つけた話(作:白城)
「あ、あった!」先輩が指を指した方向には、まるで絵本に描かれたような可愛らしいお菓子の家があった。「わぁ! すごい!」私は思わず感嘆の声を上げた。壁やドアはクッキーでできていて、ドーナツやクリーム、マカロンなど色々なスイーツで飾り付けられていた。屋根までもお菓子で出来ている。頭がくらくらしそうな程の甘い香りが漂う。
アキ・フラベルが姉が作り出した青色のプルンとした物質(クッキー)に戦慄する話(作:乙羽 まぉ)
アキ・フラベルはフラベル公爵家の末娘。 彼女には素晴らしい兄と素敵な姉、そして双子の可愛い姉がいる。 ある日、素敵な姉フユ・フラベルの料理が個性的過ぎると聞いたアキ。 それなら自分がお菓子作りを教えてあげようとアキは考えた。 楽しく始まったクッキー作り。 しかし、事態はアキの予想だにしない方向へと向かっていく。 血のような赤。 どこから来たのか分からない紫。 姉がクッキーと呼ぶ青い何か。 アキ・フラベルの混乱が始まる!
めっちゃ強い奴(作:通りすがりのポポさん)
辞め時が分からないぜ、みたいな
ウチの傭兵ギルドの日常(作:鬼鴉 連鎖  )
ある最強傭兵ギルドの日常。 「あらすじこれだけ?」「謝るからだからその拳をこっちに向けないでってアー!?」
魔女の森(作:ささべまこと)
いつも通る、薄暗い竹やぶ。そこには…。
かいふく系モンスターと異界からの侵略者(作:百(難しい童話))
僕は洞窟で剣を握っていた。異世界からやって来たあいつを迎え撃つため……
創造教室(作:高樹光)
神の国の学校の生徒、ペータは数多くの生き物をノートに書いていた。ある日、生物創造の授業で1種類のとっておきの生物を創る宿題が出された。たくさんある中の一つ。ペータは選べない。困ったペータはとんでもない生物を創り出す。
にょろにょろへび羽付き(作:ハルカ)
死んだらドラゴンだった
ゾンビ冒険者~ああ、冒険者よ。〇〇〇〇〇とは情けない~(作:円)
人は死ねば冒険者になる。 そんな世界で運悪く冒険者になってしまった僕らはダンジョンに潜り、モンスターを倒す。 僕ら冒険者にはチート能力なんて何もない。 あるのはただ、何度死んでも生き返る身体だけ。 某有名RPGのあのセリフから着想を得て、一般冒険者の日常と悲哀を描いた作品です。
魔王さんちは今日もにぎやか(作:みこと。)
魔王の息子は絶望の淵にいた。妹たちが原因で。 ※コメディ。以前発表した『大魔王の食卓』と同キャラですが、単独で読んで問題なしです。
時の旅人(作:サトウキビ畑)
 過去と今とは密接に関わり、先の未来にまで影響を及ぼす。  神に頼まれた男は今が変わってしまった時の原因を探り、今を取り戻そうと頭を悩ませる。  ただしい今へと向かうべく、過去を修正する、誰も知らない時の旅人のお話の一部を紹介しよう。
駆け出し冒険者がオークをねらってみた(作:ディーバ=ライビー)
駆け出し冒険者がオークを倒そうとするお話
猫のトーニャ 魔法伝!(作:網野雅也)
猫の魔法使いトーニャの修行風景。
転生エルフと無能な少年(作:清水裕)
転生エルフで最強魔法使いのバンブー=ベルはある日、思わぬ拾い物をした。 その拾い物は、周りが見限った少年であり、彼女はその少年の持つ力を理解した。 だから、彼女は少年を育てることにした。 果たして少年の運命や如何に。
事故死で剣と魔法の異世界に転生させられたから現代日本に転移してやった(作:湖月冬華)
事故で死んだ主人公が異世界に転生し、チートを使って出世する。 が、異世界の生活に我慢できずに現代日本へと異世界転移するお話。
とある一領主の苦悩(作:Unaf)
これは、なぜか一月前から数々の問題が発生し始めた町、リントウで、次々と問題を解決していく英雄の物語。ではなく、その裏でひっそりと苦労する領主、ヨツハル・シューゼンハルトの努力の物語である。
彼女と天使の夜と朝(作:たかはしあつし)
 ありふれた夜に、ありふれていない天使と。  自サイト「変拍子な日々、」(https://hnbs7.wordpress.com)にも掲載。
ある魔王の帰還(作:大貞ハル)
大怪我している描写がありますのでご注意ください 魔法で治っちゃいますが かつて魔王と勇者が戦った世界 魔物が徘徊する森を抜けて帰ってきた少女のお話
万福家のレディー(作:若松ユウ)
――ガールがレディーに駆け上がるとき、ボーイも 舞台は、東の魔女の国、ジパング共和国。 登場するのは、由緒正しき貴族の令嬢、サチコ=万福。 そして、その彼女に仕える執事、オリベ=古舘。 これは、そんな二人の日常の一コマを描いた小さな物語。
ジャングルの夜(作:アンデッド)
二つの月が満ちる夜、あの木の下で、また逢える――。 待ち合わせシチュエーションのロマンティックショートストーリー。 ※他サイトに掲載した作品の完全版です。
残念さんと異種族くん(作:べべ)
 人間と異種族。それらが共存し合えるようになった現代。  そんな彼らが、共に学べる空間。それが学校。  これは、そんな学園内で初めて、人間と異種族同士が恋愛するかもしれない、可能性の物語である。
妖座談会(作: 小椿 千冬)
現代に生きる妖怪達のお話。
3つめのたまご (作:はるのいづみ)
ヒロキは森の中で、変わったたまごを3つ見つけた。 1つめからは、緑の芽。 2つめからは、魚。 そして3つめからは…?
主婦子さんと冬の魔物(作:望塩)
吾輩は主婦である。 旦那様と吾輩の間にまだ子供はいない。 現在、我が家にいるのは、小鳩のようにかわいい旦那様と、吾輩と、冬の魔物のみである。 冬の魔物は、旦那様が雪が降る季節になると、いそいそと押入れから出してくる。 そんな冬のある日の一日。 よくある設定、よくあるお話。オコジョがかわいすぎて勢いで書いた。製作時間一時間のクオリティなので、ラストはきっと予想通り。
バーバにおまかせ (作:chitto=Chatto)
今までありがとう、とつぶやいて、私は息を引き取りました。 94歳、家族に囲まれた最後でしたよ。 それで私の人生は終わったはず、だったのですが、なぜか異世界に転生することになりました。 94年生きた記憶と健康な体をもらって、おばあちゃん、再スタート頑張ります。 連載で続きを書こうと思っています。
この世界に生まれて二十数年、人生最大のピンチが訪れた!(作:文月蜜夜)
私、ルイ・ぺリエットは転生者だ。そんな私に訪れた人生最大のピンチであり好機をここに記そう。※連載にできなかったネタの供養用です。今後もぼちぼちこんなネタの短編が投稿されるかも。カクヨムにも投稿されてます。※
双子の兄はシスコンで溺愛が過ぎる最強(狂)の奴隷の魔法剣士です(作:ほむら)
今日も冒険者ギルドに美しい少女が一人でやって来た。 依頼書を選ぶその姿を一目見ようと用もないのにギルドで時間を潰す冒険者たち。 手の届かない依頼書を手渡したのは少女の双子の兄。 二人はいつも危険度の高い依頼を二人だけで受けていた。 双子の兄妹による溺愛甘々な物語ーーー
孤独な彼の戦士は、今日も悪事を100%見抜く(作:まい)
 チック=ニ=チアサと呼称されるパラレル世界。  そこに熱血変身ヒーローが居た。  彼はコウザブロウ。悲しい事件を乗り越えて、今日も悪の秘密結社ゴムゴンと戦う。
イギギとモギギといたずら小魔女(作:百(難しい童話))
その村には、いたずら好きの小さな魔女がいました。名前をラーカといいます。彼女は元々いたずら好きだったのですが、“魔法の黒板”を手にしてからというもの、更に手が付けられなくなりました。そんなある日、ほとほとに困った村人たちのもとに、イギギとモギギという二匹のネズミが現れて、「やぁ、ボクらがどうにしかしようか?」と言ったのでした……
聖夜のこと(作:高岡たかを)
子供にサンタクロースを見せようとする父親の話。
終わらないおとぎ話(作:ひろくま)
お姫様に恋した勇敢な王子様の旅のおとぎ話です。「?」という結末が待っています。
なろう系小説を書いていたら小説の中に異世界転生してしまい、拾われたパーティーに追放されるが、作家というチートスキルでイケメン勇者になりハーレムを築き魔王を倒すお話(作:勇者れべる1)
タイトル通りです。 主になろう系作家の一般人が小説の中に入り作者権限でやりたい放題する話です
満足してんだよ!(作:小鳥遊遊)
サティスフは優秀な兄を持つ。
【問題】勇者召喚されてざまぁフラグが立っていたら?(作:kou)
答えは最後まで読んだらわかるよ!
勇者が召喚されたって?(作:ゆき)
「勇者召喚があったらしいけど、だからどうした?」 田舎に住む少年クロウのところに婚約者で従妹のリナが飛んできた。 どうやら王都で勇者召喚があったらしいけど・・・。 イメージ的にはRPGにおける最果ての島とか名も無き村とかに住んでる住人を想像しながら 書いて見ました。短編ですがどうぞお楽しみください。
花霞(作:保地葉)
私と花霞のはなし。七不思議モチーフ。
まおうせんそう ~うっかり魔法使いとポンコツ姫~(作:日ノ原晋之介)
これは魔王軍が敗北した世界の話。 魔王の愛娘シエラ姫は自らが魔王の座に付くべく、現在魔王政権を握っているロキウス失脚を狙っていた。 しかし、シエラ姫は自他ともに認めるポンコツ娘であり自分だけでは何もできないのは火を見るより明らかであった。 そこで彼女は父、魔王アグラストラが残した召喚の魔方陣を使って優秀な眷属を召喚しようとした。 が、そこで召喚されたのは攻撃手段を持たない自称魔法使いの胡散臭い男、ニーチェであった。 シエラ姫は取り敢えずニーチェの口車に乗り、ロキウス失脚のため>>続きをよむ
思い出にかき氷をそえて(作:大吉)
火山がいつも噴火している島。 氷魔法使いの貴族たちに支配された町僕はそんな町で生まれた。 小さい僕の楽しみは、近所のマルコフがつくるかき氷。 成功した僕はこの島へ帰ってきた。
【クールな勇者とやさしい魔王2】外交の始め方(作:朔夜)
※単独でも読める物を目標に書いていますが、シリーズを通して読んで頂けたら嬉しいです。  シリーズURL⇒http://ncode.syosetu.com/s6551d/ 魔族と人族が戦争をしていたそんな世界。 クールな勇者とやさしい魔王が国を立て直すお話。 シリーズ二作目の本作。 認識の違いに頭を抱える魔王の未来はどっちだ!? ★簡単なおさらい★ 魔王と勇者対峙⇒友達になろうよ⇒本作
白銀の獅子〜小さな花〜(作:活動停止)
皇国主催の大会に出場出来ない少年は、城内への潜入を試みる。そして。
蘭のような瑞雲(作:茶月)
地震が時折起こることが当たり前になってきたからって、「次元が歪やすい」? 将来の、娘?? 次元の歪みから飛び出して主人公を押し倒した美女は、彼の娘!? 主人公が恋をしたその美女は、死後にできた実の『娘』!? 一体なんのために『娘』は過去にやってきたのかは、本編にて。 ※(この作品は別の小説投稿サイトにも掲載しています)
かっぱ(作:せな ななは)
男は三十路になろう頃の独身であり、一人暮らしだった。男は帰宅途中に気になる人影を見つけた。影は迷子の男の子だった。
聖徒会(作:麻生弘樹)
産まれつき能力を持っていたせいで周りから恐れられていた神島 蓮は女神 希という子に出会った。 希はあなたを魔物から学園を守る為の組織、聖徒会にスカウトしたいと言う。 戸惑う蓮にある日、魔物が襲い掛かる。 自分を守ってくれた希を助けるため、蓮は能力を使い変身する。 その後、蓮は聖徒会に入る事を決意する。 蓮の戦いが、幕を開ける……!!
へびのアー(作:百(難しい童話))
ある日、弱ったへびを見つけた”わたし”は、そのへびに鶏肉を与えてみた。その時から、そのへびに妙に懐かれてしまって…
~Leap at the time~ (仮) 第3話(作:凪紗)
柏木弥那は弟の達矢にバースデープレゼントとして懐中時計を贈った。 達矢は時計を、趣味である競馬に利用しようと考えたのだが――
小鳥のおかあさん(作:久世ひろみ)
僕は小鳥。 小さな鳥かごの中で生まれた。 ある日、おかあさんがいなくなった。
私の異世界トリップについて(作:月唄零夜)
目が覚めたら森の中。 目の前には超絶美形な男の人。 あれ、もしかして私トリップしちゃった? 流され主義の冷静少女の異世界トリップ。 初投稿なのでいろいろ大目にみてください!!
末席神の東方奇譚 続(作:霜月 如)
女神メディアが、居候をしている六瓢神の神佑地で、水泳部員が溺れる事件が多発。 それを聞いた2柱の神は、深夜のプールへ赴く事に… 無事事件を解決できるか
星磨き職人(作:春川郷)
 夜空を煌びやかに彩るたくさんの星々。そんな星々をきれいに輝かせるために、今日も人知れず“星磨き職人”たちは空のずっと上の方で星を磨いている。  ※この作品は【木漏れ日の中の切り株】という自ブログからの転載です。
地下牢(作:れみ)
地下にはいろいろと変なものが暮らしています
国宝の剣はドラゴン産(作:煽り虫)
とある国の国宝の剣のお話。 【ざまぁ】や【追放】に飽きたお方… たまにはファンタジーなんてどう?
珈琲・アヴェンジャー(作:悠木)
珈琲タイムに現れた小さな復讐者
旅路 石の街(作:Lord "Fuchs Kopf")
とある依頼を果たすために城下町に向かう"私"とラインハルト。城下町まではまだ遠く、途中で辿り着いた石の街で休める場所を探すが……
リュース公の思い出と・・その事情(作:ののみや ゆい(または ののちゃ のの1号))
重複投稿作品です 他サイトにも載せております リュース公の湖畔の居城にて・・ リュース公は昔の出来事を夢見て 当時を懐かしむ そこに訪ねて来たのは・・ 関連作品多数あります  少し いわゆる女性向けの御話です^^; 羽琴の姫君 その他
らいたー・いん・ざわーるど(作:天々座梓)
いたって普通の女の子、|真木 空《まなき そら》は学校からの帰り道に、謎のノートを拾う。それは、世界を書き換えるノートだった。 世界を意のままに面白くしていた彼女の元に1人の少女が現れる...
【クールな勇者とやさしい魔王5】晩餐会の始め方(作:朔夜)
※単独でも読める物を目標に書いていますが、シリーズを通して読んで頂けたら嬉しいです。  シリーズURL⇒http://ncode.syosetu.com/s6551d/ 魔族と人族が戦争をしていたそんな世界。 クールな勇者とやさしい魔王が国を立て直すお話。 シリーズ五作目となる本作。 魔王と勇者の意外な特技が明らかに!? ★簡単なおさらい★ 魔王と勇者対峙⇒友達になろうよ⇒外交官必要じゃね?⇒バランスが大切⇒経験が大事です⇒本作
思ってたのと違う。(作:ジュンち)
テンプレ異世界転移!と思ってたのに、僕が目覚めたのは戸籍とかそういう話をされる異世界でした。
桜月夜に鬼の恋(作:詠城カンナ)
≪鬼≫が出回っている、と噂のある村があった。いつも鬼退治を依頼される男は、ある日不審な少女に出会う・・・。*鬼は外・福は内*
生き人形は夢を見る(作:想兼 ヒロ)
「あんなに元気だったのに。ポックリと逝っちゃってさぁ」 著名な人形作家である祖父の急死。 久々に実家に戻った利明を待っていたのは、予想もしなかった不思議な出会いであった。
もしも経営者がダンジョンマスターになったら[短編版](作:コレって何ハラ?)
もしも経営者がダンジョンマスターに転生したら? ・・・ 無自覚魔王のダンジョン戦記
ある異世界で綴られた手記、それに纏わる物語(作:万能鍵あるいは葱)
天邪鬼な「私」と、異世界から降り立った「彼」のお話。 この作品は「ノベルアップ+」にも掲載しています。
お役御免と追放されるも、実は高ステータスなので領地に戻りハーレムと美女達と復讐する凄腕忍者の領地改革記。今さら戻って来いと言われてももう遅いでゴザル!(作:感 嘆詩)
悪の華の悪の端。今回はライ麦畑に追放ものやってもらいました。少し未来のお話です。
ゆうしゃは にげだした!!(作:タチカゼ)
勇者アインは魔王を討伐した英雄。そんな彼が逃げ出す話です。 ふと思いついたネタを吐き出しただけなので低クォリティです。
オレはオウノ ~魔王様が保父(作:猫娘)
短編小説『魔王様が保父』に出てくる、リーダーオウノくんのお話。
包装された呪縛(作:短小マン)
私は上司と不倫している。 そんな上司にお歳暮を贈りたい。素敵なお歳暮を贈ること、少しでも私の事を見て欲しい。デパートへとやって来た私に、店員は「とてもいい商品がありますよ」と笑った。それは開けた人間の心を縛るお歳暮だった。だが、そのお歳暮は…… 追い詰められた不倫する女と無邪気な女の子との、ほのぼのストーリー!
【お試し読み切り版】アタリ認定が早すぎる―はずれスキルと思われ俺を追放した奴らを今さらとざまぁし田舎でスローライフを送るはずが、出だしから女勇者に心身ともに依存され放してもらえそうにないのだが?―(作:tea)
夢は最弱と侮られ、即追放。 その後田舎で、現地で助けた不遇な美少女達と悠々自適のスローライフ。 ……そのはずだったのだが? 早々に持っているスキルをアタリ認定されて女勇者に心身ともに依存されてしまった。 まぁいい。 どうせすぐに 「はずれスキルの癖に!」 と幅を利かす誰かが難癖をつけに来て追放してもらえるだろう。 そう思ったのが甘かった。 一見はずれスキル持ちに見える主人公が、女勇者に依存されながら冒険に駆り出され、夢の追放目指して頑張る話。 その一話に当たる>>続きをよむ
ご都合主義怖い(作:掃本将大)
元勇者と元魔王、居酒屋にてのんだくれる。 異世界ほぼほぼ関係無し。
猫又良庵と少年主夫。-揚げたての哲学をどうぞ(作:烏木真)
少年と猫又のぐだぐだ。ずいぶん前に書いたもの。連載版はちょっと下げます。
祝福されたマリー(作:黒井 方季)
 魔法使いの少女マリーは、お菓子を生み出す魔法を使える。近くの街までお菓子を運ぶことになったマリーだが、家から出発することすらも、なかなかできなくて――
異世界喫煙所~3匹の悪魔編~(作:RINSE)
悪魔の世界で働く者たちは、どんな思想で仕事を行っているのかって? 別にこの世界と変わらないよ。 仕事の愚痴を言いながら生き方に悩みながら酒を飲んで煙草を吸って寝て起きてまた仕事に行く。 何も変わらない。 強いて言うなら魔都にある城が大企業だろうか。国内一番。ここで働いていればとりあえずくいっぱぐれない。それくらい安定の職業。 この話はそんな魔城に勤める、3匹の悪魔の日常を描いた物語。
神の御使いと呼ばれる少女の正体は(作:夢野由芽乃)
 この国には、神の御使いがいる。  このウォルグヘイム王国には、神の御使いと呼ばれ崇められている聖女がいる。  彼女の名は、メルティーナ・ヒール・ベルンハルト。  メルティーナは人々の生活を助け、やがて国を救った。  民は言う。彼女は素晴らしき聖女だ、と。  民は言う。彼女は奇跡の神の御使いだ、と。  民は、メルティーナを崇め奉る。  だが、メルティーナはそんな高尚な人物ではなかったのである。    これは、日常を愛する少女の話。    ◇ ◇ ◇ >>続きをよむ
魔王を殺せないなら、死ぬまで待てばいいじゃない!(作:佐官馬爺)
 魔法を使えたくても使えない。そんな人間達の前に突如現れたのは、大量の魔法を惜しげもなく使う魔族だった!  なす術なく侵略される世界の中、魔族に立ち向かうマルトは一つの希望を見出す。 「寿命を待てばいいじゃない」
Blue Skyをもう一度(作:大橋なずな)
魂の見届け人『天使』であるホムラが出会ったのは口下手のおばあさん。 人間として死んだおばあさんに新たな身体への転生を進めるホムラだが、おばあさんには前世に残した『心残り』があるようで……。 春のそよ風の吹く丘で起こった、少しせつない短編です。
竜の養女になりまして(作:ファタル)
ある日異世界に落ちた私、酒井(さかい)稔(みのり)。助けてもらったドラゴンと一緒に暮らすことになりました。「おじーちゃーん。ご飯出来たよー。」「今日は何かいの~?」。年老いたドラゴンと過ごすサバイバルライフをほんのちょっぴり教えちゃいます。 /思いつきで書いたので、特にストーリーがどうということはありません。3000字程で、本当に日常の話だけです。好評だったので短編でシリーズ化しました。
三度目の悪役令嬢(作:moes)
乙女ゲームに転生したという小説の中に転生をした……ようだ?
私が魔法少女になった理由(作:へてむにうす)
とある女子高生によって書かれた作文。 「私が魔法少女になった理由。」 主な要因は偶然と、ハイスペックたぬき(擬態)。 あとは、ほんの少しばかりの不運さと、銀河の彼方にいらっしゃる科学者の悪ふざけ。 私もまた、運命に踊らされた犠牲者の一人に過ぎないのだ…。
大気の旅人(作:網野雅也)
大気になれる少年と不思議な生き物ヒョイとの旅。
猫ドラゴン -うちの猫の中身はドラゴンだそうですー(作:志賀奈比織)
 ペットショップで売れ残った猫に哀願され、うちの子として迎えるが。こいつは自分がドラゴンだと言い放つ。  犬の方もよろしくお願いします(∪^ω^)
BADENDストーリーの勇者の旅立ち前にあったお話(作:白黒)
本当は画家になりたかったのに勇者に選ばれてしまった少年と、その少年の許婚であり愛情を一身に受ける少女のある日常の一頁。《個人ブログでも同作品を載せています。》
新米騎士の職場事情(作: さつき けい)
☆『小心者エルフと脳筋魔術師』シリーズ4☆ < 外伝 1 > 先輩エルフであるギードにより、領主の護衛騎士となった剣エルフのファル。ギードの意志を継ぐ彼は、初めて人族の町に来る若いエルフ達の相談も受けている。その彼がある日相談を受けた相手は、ギードも手を焼くあるエルフだった。
バケモノと迷子(作:モンブラン)
 人間の世界をブラブラと見て回るのが好きな美しいバケモノ、オルトリア・グリュントリヒ・イーヴィルロード。  ある日遊園地を訪れたオルトリアは退屈していたところ、たまたま見かけたヒトの迷子を保護することになってしまい……。  強さゆえに一人で生きるバケモノがある感情を知る短い物語。
わらうかど(作:moes)
神社の下で出会った少し変わって少年は、
役目を終えた転生ヒロインは元男♂につき、隠遁してスローライフ を目指します。世界を救うヒーロー 達には絶対近づかない! 逆ハーレムはお断りです!! (作:無限飛行)
人気小説ファイブスターブレイカーズの世界にTS転生した主人公の逃避行な物語。 基本ハッピーエンドですが、本人はバットかも。
あの日あの時見たものは。(作:ペンシル)
ある日少女は空から降ってくる塔を見つける。 日常のお話。
トレインキング(作:西野ミヤ)
モンスターの群れを引き連れ今日も走る ラノベMMORPG世界 ステキブンゲイ
七月七日(作:優希)
「星を見るって約束したでしょ!」 七月七日。蛍の元を訪れた蒼太は、そう言った。 そして、こうも言った。 「蛍お姉さんに見せたいものがあるんだ」
‐祈り‐(作:葛城アモン)
ホームレスの老人は、親しくなった、昔亡くした娘によく似た少女に、クリスマスのプレゼントを渡そうとするのだが……。
山奥の魔女と生贄(作:蔵崎とら)
山奥で暮らす魔女の元に村人が捧げてきた生贄はとてももふもふでした。 人外と暮らす魔女と動物妖怪達のふわ~っともふもふ~っとしたかるふわサクッと読める短いお話です。
悪魔に転生してました外伝〜ニワの迷宮主日記2〜(作:ぐっちょん)
悪魔に転生してました。に登場する迷宮主ニワのなんでもない日常です。
道にある使用済みコンドームを見てしまうのは人間の性なのか(作:中川洋太郎)
道にある「それ」を見た僕は美女に声をかけられた。彼女と僕の30分のお話。
タングステン合金エルフ ~それは森の抑止力が変な方向に働いた結果なんか生まれた哀しきMonster……(作:虎戸リア)
エルフの村を、森を燃やす帝国軍。 怒れるエルフの王子は森の精霊の導きで、旧世界の遺産と森の抑止力という謎の力で最強の力を得る。 行け! タングステン合金エルフ! 翔べ! タングステン合金エルフ! 人間共に! タングステンの鉄槌を!!
ドラゴン、パンを食う(作:ハルカ)
ドラゴンさん、脱ニート目指すってよ
懐の勇気(作:未幸)
学校でも存在感のない僕はある日、街で暴漢に絡まれた所を不思議な少女に助けられた。少女との会話で気付かされた世の中の摂理。勇気を持って動かなければならない事の大切さ。ちょっとだけ不思議なハートフルストーリー。
この世とあの世の生活〜第7話〜(作:福紙)
雨の日の休日。こんな日は家でゴロゴロするのが1番ですが、閻魔大王たちはアクティブです。
死んだツールに、豊穣なる面白い理想郷を、生死の錯誤に求めても、結局はまたツールでしかなくなるというループの人間話(作:来栖ぼるしち)
あなたの人生にさちアランことを。
(作:ルト)
天気、晴れ。風力弱し。機体の整備、万端。装備、抜かりなし。絶好の飛翔日和だ。浮遊島に住む少年の、空と風のお話。
『異世界に行ってほしい神』VS『行きたくない男』(作:神楽 斎歌)
 題名そのまんまの内容です。  正月に呼び出された男は、異世界に行くことを拒否する。  一方で神はなんとしても異世界に行かせたい。  二人の戦いは今始まったのであった………  この作品は『PREMIAR AMOUR…』という部誌に掲載したものを書き直したものです。というか、全く違うものになった気がする………
天使の歌(作:パラ)
ほのぼのとしたとある不思議な日常の話
無辜の民(作:新谷 裕)
平凡な日常に嫌気がさした平凡じゃない者たちの話。
俺の≪生物鑑定スキル≫によると、魔王はとてつもない善人でした(作:禊)
俺、イマイは勇者の召喚に巻き込まれて異世界に来た。 そんな俺に、神様はチートである、≪生物鑑定スキル≫をくれた。使ってみたところ、なーんかいまいちぱっとしないスキルだったけど、人を善人か悪人か判断できる俺は、上手く宿屋で働いている。 そんな宿屋に、鑑定してみると『世界でも有数の悪人』である勇者と、『世界一と言っても過言では無いほどの善人』である魔王が来た。 これは、人見知りの魔王さまと、宿屋で働く俺の物語。
弟子が自分の師匠のことを題材に『追放もの』『ざまぁ』系として小説作品を発表してしまった話(作:蔵樹りん)
完結作品である『もう落ちこぼれなんて言わせない!!』の後日談です。 いわゆる「追放もの」や「ざまぁ」系と少しだけ関連するお話になっています。
ちりめんじゃこと転生〜仕える魔王様が幼女を拾われたので日記を認めることにした者〜(作:茶トラねこと住む閑崎)
じゃこの天ぷらが大好きだった見た目は執事系おじさまな、憤怒のジャコレスという悪魔こと吾輩に起きたある夜の出来事。サクッとコメディです。
悲劇は絶対許さない。俺が絶対変えてやる!〜3歳から頑張る悲劇改変物語〜(作:虎兎)
ある小さな国、エルスケイト王国には、姉妹で美しい王女様がおりました。しかしその国を襲った悲劇により、姉君の方は、バッドエンドを迎え、残された妹は女王となり、姉を失った後悔とともに力強く生きていく‥「そんなストーリー、悲劇は絶対許さねえ、俺が絶対変えてやる!と、なぜか転生したことに疑問を抱かない主人公の悲劇改変物語。…………のプロローグ…………になるといいな。/初の真面目に投稿したやつです。初投稿は一日で消えました(消した)。感想が欲しいです。続きがかけたらまた出します。遅くな>>続きをよむ
ドラゴンショップ(作:ちゃあこ)
しきみ彰様のドラゴン愛企画に勝手に参加。こんな世界になったら嬉しすぎるよね!という作者の妄想がここに。 ~~~~~~~~~~~~~~ こちらはドラゴンショップ。あなたの人生のパートナーとして、ドラゴンを飼ってみませんか。数々の種類のドラゴンをそろえ、お客様のご来店をお待ちしております。
幼女ラミアは満腹になりたいっ!~撫でるなら優しくしてね?~(作:ユーリアル)
世界には様々な種族がいる。 人間、ドワーフ、エルフ、そんな2本足以外にもだ。 種族が違えば食事も違う。生き方も違う。 けれども、共通していることがある。 それは、食べなければ生きていけないということだった。 「おいしいいいいい!!!!」 「わ、馬鹿っ」 この物語は、とある少女と世話焼きの青年が世界を旅し、 美味しい物を食べ歩くちょっぴりラブコメ、ちょっぴりえっち、 大体食道楽なほのぼの話である。
ある受付嬢の一日 ~最近の新人冒険者は変な人ばかりなのでもう驚きません~(作:田村宗也)
 冒険者ギルドで受付嬢をしている女性のお話です。  様々な作品で登場する受付嬢って、どんなことを考えて仕事をしているんだろう? ということが気になったので、彼女の日常を切り取ってみました。  ギルドには色んな人が来るんだろうなぁ、という視点で描かれております。
言術師のすゝめ(作:五十鈴スミレ)
言術師を目指している私。けれど実技テストの結果は思わしくなかった。裏庭で一人反省会をしていると、そこに現れたのは変人で天才の同級生で……。
やぎのゆうびん(作:弥七)
ある日、黒ヤギのもとに、白ヤギから手紙が届いた。しかし、手紙を読まなかった黒ヤギは、とある内容の手紙を白ヤギに返した。 白ヤギのもとに来た黒ヤギからの手紙。そこに書かれていたのは、 『さっきの手紙のごようじなあに』 という内容。白ヤギは再び黒ヤギに手紙を返す。 永遠に続く二頭のヤギの手紙のやり取り。
忘れ物(作:立花 葵)
かつての冒険者達へ。
王子様の花嫁(作:藍田 恵)
父親となったクレイの、ちょっぴり切ないお話。(笑)
Powder of Fairy(作:kanoon)
一体の人形と、三匹の妖精のほのぼのしたお話。
『レアジョブ』さんたちは、スローライフがいいんです。(作:千葉 都)
村で生まれ育った俺と幼馴染のリン。 洗礼の儀で貰ったジョブは、聖騎士と賢者。 そんな超貴重なジョブを持つ俺たちの所に、国から使いの人が……
時空に浮ぶ城(作:網野雅也)
連載候補模索中。ある日庭の異変に気づき窓を開けてしまった孝美。彼女はひょんなことから時空城で下女のような生活をすることになる。ひょんなことはいつか述べるかもです。オチなし。
歩くだけで死亡フラグが立つので私の異世界生活波乱万丈(作:桜伊寝猫)
兎に角運が悪い少女【リシス・プラナリア】はゆかいな仲間たちを引き連れ (ナレーター、カーディナルシステム、死亡フラグ、生還フラグ) 只今冒険中、しかも冒険が終わるのに二話、かかるという 異世界の産物のスマホ、衣服、靴、シュシュを持ち 更に運が悪くなるという三転付き(かわいそう) でも必ず死なないハチャメチャさも掛け持つ そして、悲劇から始まる面白さがあるという(ユーチューバーかな?) 多分面白い死神スキルと共に送るハチャメチャ冒険記(誰も見な>>続きをよむ
ふるふる。(作:阿部昭三)
よしおはある正午、頭頂部がこんにゃくゼリーのようにふるふるし始めていることに気づいた。それはじょじょに広がっているようだった。病院に行くことにした。
魔王と我 2(作:池中織奈)
我は魔王に求婚を申し込まれ、戦いに勝利すれば受けるといった。そして負けた我は魔王の花嫁になる事が決まった。そんなわけで結婚式である。
かいせん寿司(作:出臼X牧田)
何の変哲もない何処にでも居る社会人である主人公はある時、奇妙な看板を掲げる寿司屋に出会う。 今まで体験した事もない情報を食べる寿司。果たして彼は理想の寿司に出会えるのか…
俺の【成長促進】スキルがもはや用済みだと勇者パーティを追放されてしまった件 ~退職金で悠々と生活? それも悪くはないけどなあ~(作:猪木洋平)
「エイガ。悪いが、パーティを抜けてくれ。これは、リーファやユニとも話し合った結果だ」 「……なんだと?」  レオンの言葉を受けて、俺は耳を疑った。 「お前の実力では、もう俺たちに付いてこれないだろう。足手まといを守って戦うのは、もううんざりなんだ!」 「冗談だろ? 確かに、戦闘では俺は足手まといだ。しかし、俺の成長促進のスキルの強さはお前たちも知っているはずだ」  俺はそう反論する。 「その心配には及びません。わたくしたちのレベルは、もう十分に上がりました」 「……ん>>続きをよむ
もしもし私、マリーさん。今、私を追放したパーティーの前にいるの。(作:桜良 壽ノ丞)
もぅマヂ無理。パーティーとゎかれた。 ちょぉ大好きだったのにゥチのことゎもぅどぉでもぃぃんだって。 どぉせゥチゎ遊ばれてたってコト……。 悲しぃ……。 ツラぃ……。 今、ギルドの前の店買っちゃった……。 そんなお話です。
あの後の話。(作:Hira@黒幕)
「あすなな -アストリア王国騎士団第七小隊-」のエンディングから、次の作品「EvaliceSaga」に至るまでの某メインキャラのお話です。
20年を探して(作:月原綾美)
初投稿です。 アメブロでも、同じのを書いてる途中だったんですが、こっちで先に投稿! 20年後の自分と、未来について語り合う、不思議な体験をした少女の短編小説。 是非感想お聞かせください!!!
しあわせの薄紅立葵(ギモーブ)~光のポーション~(作:モネノアサ)
 魔女っ子シャインが美少女の友人リタと作る花の根で作るスィーツ。薄紅立葵(ギモーブ)は優しいお味。ライバルと食べても笑ってしまう程おいしいのだ。 「光のポーション」の外伝になりますが、これだけで完結しています。  花の根でできたスィーツをどうぞご笑味下さい。 短編コンテストで出すために、書いたものです。 時期がこちらにぴったりなのであげます。
“ゆ”の付くものの物語(作:狼月)
 ただ単に道を歩いていた。目的は無い。歩いている街はいろんな意味で寒い。人は多いのに寒い。そこに温かみのある少女が一人。短い短い一夜の話。
異世界転移でもらった植物魔法が半端なかった件(作:資笑)
現地守護者召喚の暴発で呼ばれた異世界転移もの 主人公は低めのステータスと植物魔法を与えられたが……
聖女様は逃亡したようです(作:夢禮)
いきなりどこかに飛ばされたら、広がる大自然。そして目の前には―――?で始まる唐突なお話です。
アマエタ・マジックショー(作:星野むさし)
病院帰りに、ひょんなことで立ち寄った喫茶店での出来事
もしもし警察ですか!? 全裸の勇者が聖剣を振り回しているのですが求婚してもいいですか!?(作:しいたけ)
強くてイケメンで優しい勇者は常にモテモテ!! しかし邪悪なる魔道士が勇者の入浴中に襲い掛かり、勇者は仕方なく全裸に聖剣を携え迎え撃つ事にした!!
チート能力のせいで自分が小説のキャラクターだと知ってしまったので地の文ちゃんとイチャイチャします!(作:魂夢)
ある日、主人公 破壁 士郎(はかべ しろう)は死んでしまい異世界に転生する。 だがその時、何故か破壁は自分が小説のキャラだと認識してしまった! さらに自分の動きや思考なんかを語ってくれる地の文とも会話を初めて……? ○ 今回の短編と世界が繋がっているシリーズの最初のやつです。 いずれ長編で世界設定同じ奴書きます!
行商エルフ(仮題)8(作:まい)
行商エルフ(仮題)シリーズです。 今回、ようやくまとも?な商売のやりとりをしています。
思い出の魔法(作:枕木碧)
あなたの家にはぬいぐるみがいますか? いたとしたなら、何をしているでしょうか。はたまた、捨てられたぬいぐるみはどうなっているでしょうか。もし、真夜中に魔法がかかっていたのなら彼らは動き出すのでしょうか。 そんなぬいぐるみたちのお話です。
主婦が恋してなぜ悪い(作:星空 歩)
主婦の冴子がパートタイマーとして仕事を始めたとき妖精の文江と出逢い主婦として、母として女としての幸せを探していく。
隣の神様(竈神様編)(作:尾黒)
我が家の庭にある祠には神様がいる。「竈神様」と、竈神様を祀(まつ)る家族とのある日の会話と急展開。会話文のみの軽すぎる短編。
勇者の祖母はいじわるばあさん(作:デニムズ)
「ウワァァーン、父さぁん。ばあちゃんがぁ!」 久しぶりに自分の屋敷へ帰ってきたクロードを迎えたのは家族の明るくて暖かい「おかえり」の声ではなく、大きな子供の泣き声だった。 「はぁ、今度はなにをしたんですか。お母さん」 イジワルな祖母と孫と苦労性の父。三人おしゃべりです。
河童の秘密(作:聡真)
老父はカッパの謎に興味を持つ、カッパオタクだった・・。
通りすがりの愛憎と少女達の殺害代行(作:月影 梨沙)
「あの女の人、もうすぐ人を殺すわよ」 “どんな秘密でも知ることのできる”紫色の髪の少女。 “どんなものでも断ち切ることのできる”青い髪の少女。  普通の人間にはない特殊な能力を持つ、二人の少女。  ある日、彼女たちは偶然にも、道端ですれ違った女が恋愛のもつれから「これから殺人を犯そうとしている」ことを知ってしまう。  少女たちは女に話しかける。  しかしその内容は、自分たちが特殊能力をつかって殺害を代行するという提案だった…!?。 本作品は作者ブログ『水面に浮かぶ古き書庫>>続きをよむ
アンドロイドケース(作:日溜黒猫)
お嬢様とアンドロイドメイドが買い物をしているお話です。
モモタローと獣人エリ(作:堕天使と天使)
桃太郎の異世界風のお話です 暇つぶしにどうぞ
飼い主様と猫(作:チャンドラ)
 飼い猫のミカは、自分の飼い主に大切に育てられて幸せに暮らしていた。ミカが散歩の途中、『人間になりたい』と思い、偶然行き着いた神社にお願いしてみると、空から神様が降りてきて――
狐耳ロリババアの神様にご相談(作:雨森葉一)
些細なことでも真面目な性格ゆえに深く悩んでしまう優子は、ある日神社で、巫女服を着た狐耳の幼女の姿に化けた神様に出会う。
神が見守る世界で僕は - episode : Before the start -(作:夜狸)
神々の影響を基盤に成り立っている世界<エルダー> 人々は神々からスキルを授かり、暮らしを豊かにした 神々は人々から祈りを捧げられ、己が役割を果たすための力を得た これは神と人との距離が近い世界での物語 一人の少年が異世界の神からスキルを得てしまう事から始まる物語 この世界で"唯一"神が未来を把握・予想すら出来ない少年の日常を綴った物語
日常転生:普通の勇者のただの通学~眼~(作:波積 形り)
どこにでもいるような、普通の学生?の一日の日常と戦い。
お姫様な魔女と従者な少年の物語(作:凪狐)
お姫様な魔女と従者な少年の物語。 最近ツイッターで流行っている#魔女集会で会いましょうに創作意欲を刺激され、リハビリがてら書いてみました。
大正錦魚ろまん(作:玄水 京)
近代化の進む大正時代のとある日のこと。 真夏の暑い夕暮れ時、書生の男が夕涼みに町へ繰り出す。 縁日の露店の立ち並ぶ中、一際目を引く金魚のような真っ赤な洋装を纏うお嬢さんに目を奪われてー
守護霊は伝説の英雄 (テスト投稿)(作:mak)
昔々、突如世界に現れ国を荒らしまわったドラゴンを退治した6人のチームがいた。 彼らはかけがえのない仲間を一人を失いながらも見事ドラゴンを討伐し、残された5人は伝説の英雄集団ドラゴンバスターズとして後世に名を遺したが、途中力尽きてしまったその男はいつからかその存在すらも忘れられ、名もなき英雄となってしまった。 時は過ぎて数十年後、とある村で7歳になった子供の成長を祝い、祖霊からの加護を得るための守護霊召還の儀式が行われた。 周りの子共が順調に先祖霊を守護霊としてゆく中、ドラゴ>>続きをよむ
純真無垢神話大系(作:ホオジロ)
 少女はライ麦畑の中を歩いています。やがて、村が見えてきました。そして、少女はその村で、栗色の髪の少女と出会いました。
出会い、繋ぐ、思い、繋がる(作:りっちる)
失われた歴史、くりかえされる歴史。繰り返される悪夢に終止符を打つべく、2人の少年少女がつながりを頼りに戦うファンタジーの序章!この話の後長編小説で執筆予定!評価のほどよろしくおねがいします!
紅色幻想曲(作:高砂イサミ)
ある秋の日。大切なことを忘れました。その代わりに、大切なことを思い出しました。 ※ぐぅたらパーカーさん主催の短編企画「陽だまりノベルス」参加作品です。
相違点(作:目262)
アメリカで日本車の大規模なリコールが起きた。自動車メーカーの社長達は懸命に原因を探そうとしたが。
古道具屋の昼下がりラジオ(作:夕凪悠弥@ゆのみん)
とある横丁にひっそりと佇む古道具屋。そこで今日も古びたスピーカーがラジオを流し続ける。昼下がりのいつもの時間。人気番組の始まりと同時に、今日も小さな“常連客”がやってきた……
異世界転移したよ! 実験外伝 「ドラゴン畑で悪さをしたよ!」(作:八田 若忠)
今回の実験はズバリ「他人のふんどしで横綱相撲」 ジャンルの違う小説からキャラクターを拝借してきて、自分の小説に組み込んで見て、自分のフィールドで動かして見て、さらにギャグコメディーに染める事が可能なのか? と言う事を実験してみたくて、日頃から大変お世話になっている卯堂 成隆大先生 から、名作ドラゴン畑で捕まえて のキャラクターの使用許可を頂きまして、好き放題やらせて頂きました。(革細工の人〉 卯堂先生には小説の下読みをしてもらって、アイデアを煮詰めてもらったり、話の整合性を調>>続きをよむ
佇む、海辺にて(作:不月 雪)
ちょっと不思議な夏の海の物語です。 ひとりの老婆と出会いますが、「あたしは16歳だ」と言い張ります。 なぜでしょうか?
魔王様の憂鬱(作:ふじくら。)
戦うことが大好きな1人の魔族が居た。 強くなり過ぎた彼は魔王となり、世界へと宣戦布告をする。 それから時は流れ、魔王城にて勇者を待ち受ける魔王。 そんな魔王へと突如悲報が届き、彼を失意へと追いやる。 その時、憂鬱を抱えた魔王がすることとは―――。 「我輩、超頑張る!」
勇者に奴隷を売りつけたい(作:クルクルパーカー)
自分以外の転生者や召喚された日本人に才能のある可愛い奴隷を高値で売りつければ儲かるだろう。 そう思いついて数年目。 遂にチャンスがやってきた。
転生前の遣り取り(作:龍崎 明)
転生前のあれこれを、天使とお喋りするだけのお話。 主人公はちょっと、風変わり。天使は割と乙女です。そのはずです。
この世とあの世の生活〜第13話〜(作:福紙)
現世に夏到来。あなたは何で涼を取る?かき氷?プール?それとも…?
星降り島の薬師 ~おいでませ金平堂~ 〔短い話〕(作:ラウンド)
とある魔法のある世界に、人々から星降り島と呼ばれている離れ島があった。 病院の存在しないその島に、ある時ナズナと呼ばれる魔法師の少女が渡り、長年の問題であった風土病を解決。薬屋を営むことになった。 これはその少女と島民の日常について描く前の、短い話である。
カレー戦線異常あり(作:新開涼)
売れ残ったじゃがいもの数子は、心優しい青年に買って帰られるが・・・?じゃがいもによる「現代版・鶴の恩返し」。
規格外勇者の夢と現実番外編:規格外勇者のヘタレな1日(作:小春日和)
規格外の力を持った浅井圭太。しかし、その規格外が正と出るか負と出るかは解らない。 ある日、圭太は負の規格外が顔を出した1日を過ごす。 あらゆる災難に巻き込まれながら最後は……
雪降る夜に(作:乾紅太郎)
ある一人の女性の前に、天使が一人舞い降りました。死にいく者しか知らない天使が知った物とは?
僕と族長兄妹(作:咲坂 美織)
僕と師匠たち兄妹に出会ったのは僕が2歳のころ。それからこの兄弟は僕にとってかけがえのない存在になった。 これは他作品『気ままに。』の番外編になります。お待たせしました、第3弾はミカゲ視点です。
フラグの立たない勇者様2(作:もちのこ)
勇者様、エルフの里へ。 ハイエルフの長(外見は美幼女)にガチギレされる勇者様。早くも命の危機。
アイス人~冷たいはずのアイスが暑苦しい!!(作:ろむこ)
アイス人は、貴方の近くにもいるかもしれない。 暑さのせいでしょうか。今朝みた夢がちょっと笑えたので短編にしてみました。
異種の制服許可(作:貴神)
殺伐と荒れた大陸、ゼルシェン大陸。 其の大陸に革命を起こそうと、人間たちに協力し、居場所を得た異種たち。 背に翼を秘め、神秘な力を持つ異種たちが、ゼルシェン大陸で栄華を誇るファンタジー。 17個目の御話は、異種の制服についての御話です☆ 他にも、異種たちの転生編や異空編、美しき五男兄弟竜の御話へと広がります☆ 長編ファンタジーが御好きな御方は、どうぞ宜しく☆
魔法を使わない魔法使い(作:Piremin, a Scribe)
主人公の住む村に引っ越してきた「魔法使い」魔法使いだから魔法を使うのかと思いきや……彼の使った魔法は少し風変わりな物であった…… エブリスタにもあるよ!
陛下と身代金(作:かなめ)
カルヴァン王国との戦闘に負けてしまったヴィルヘルミナ。部下たちとはぐれ、敵国の傭兵に捕まってしまった彼女に対して彼らが突きつけた要求とは……
この世とあの世の生活〜第5話〜(作:福紙)
現世で行方不明の魂を探していた、閻魔大王とこん助。探そうとした時、しばらく見なかった地獄の最下層の阿鼻(あび)地獄の獄卒・白刃(しらは)と出会う。そして彼はあの世の者としての禁忌を犯し、閻魔大王に現世暮らしを共にするように命ぜられてしまった。
少年は大航海へ、旅立たない-2-(作:Mr.popo)
一味唐辛子より、七味唐辛子の方が好きです
サンタガールのクリスマス(作:朧 ゆり)
この物語をクリスマスの朝7時に更新するには訳がある。 おじいちゃんの手伝いでサンタガールになった孫娘。 イブは、ミニスカ&ニーハイブーツでプレゼント配り! ついでに気になる彼にも接近できたらいいな♪ クリスマスには奇跡が起きる!? ちょっぴりドキドキなサンタガールのクリスマスを、リアルタイムストーリー仕立ててお届けします。
とある荷物運びの退職事情(作:蘭宮魎)
荷物運びのシェルは仲間から退職を言い渡されるのだが、シェルは受け入れてるものの若干1名騒がしくて…果たして何を怒ってるのだろう?
悪魔に転生してました外伝〜ニワの迷宮主日記〜(作:ぐっちょん)
悪魔に転生してました。に登場する迷宮主ニワの日常です。
幸運のネズミ探し(作:鶯埜 餡)
※ありま氷炎さん主催「第五回春節企画」参加作品です。 ※タグは登場人物の出典元に準じてます。
とある勇者と魔王の決闘は。(作:ジェル)
勇者は張り切って、いざ魔王と決闘に!でも、なかなかその戦いが始まらず…。「なんか喋れよ魔王!」プチキレる勇者。てかこの子、気がつけば始まりから終わりまで常キレてます。 勇者ツンデレみたいなことになっちまった。魔王あんましゃべんないし。そう、魔王ったらシャイなんです(←勝手な設定)「何で喋ってくれないの!?」だから、勇者半泣き。まず、どうやったら戦えるのよ!?だから、あんたが喋ってくれないと、始まらないんだってばーっ!! なんか、突如思いついてパパーと書いたので、駄作なのはご了>>続きをよむ
待ちぼうけの王女様?~「家出物語(仮)」番外編~(作:K・t)
「家出物語(仮)」の番外編で、本編にはあまりなかった甘めのお話を。 本編未読の方は、先にそちらをお読み下さった方が楽しめるかと思います。※ドタバタ系のコメディです。
-Transparent Dark-の幕間(作:文字塚)
彼は苛立っていた。この世界の成り立ち、有り様に――。 -Transparent Dark-という作品の幕間部分を短編として投稿しています。 本編では16部目に辺り、世界観の一端を描きました。 -Transparent Dark- https://ncode.syosetu.com/n3582br/ または作者のマイページや小説情報下部にリンクがあるので、興味がある方はそちらからお越しください。
異世界に転移した少年が猫耳幼女と動物の世話をするお話(作:七つ橋)
異世界転移した少年と現地の猫耳幼女が、お互い言葉が通じない中でも一生懸命交流するお話。
私の小さくて大きな守護獣(作:belgdol)
私の作品、「僕の卵は早熟だった」の妹に関する短編になります。 本編を読んでいてなおかつ主人公ユートの妹、ミーナの描写を!という方向けの短編ですので、本編を読んでいないとさっぱりな内容かもしれません。 肝心の本編はhttp://ncode.syosetu.com/n0033bx/となっております。
魔王の巨人なお店(作:16)
大変平和な街にできたよろず屋の店主は、たいそう変わった人物であった。
色鮮やかな花(作:青空 杏奈)
その世界には魔法があった。冒険者が居た。幼なじみ二人組の日常の一幕。
ドラコと賢者とテーブルマナー(作:まめ)
親バカな賢者とちょっと馬鹿な竜人の話。 ドラコと賢者の日常の続編。
異世界~そこには痛みしかありませんでした。(作:mebius)
異世界へ召喚された男山口博人は目の前にいる女性に尋ねた。 そこは異世界。 あぁ、新手のアミューズメントか何かか。 そう勘違いしたまま博人はアリエルからスキルを貰い連れられるまま向かった先は……
異種の神力(作:貴神)
殺伐と荒れた大陸、ゼルシェン大陸。 其の大陸に革命を起こそうと、人間たちに協力し、居場所を得た異種たち。 背に翼を秘め、神秘な力を持つ異種たちが、ゼルシェン大陸で栄華を誇るファンタジー。 10個目の御話は、異種の「神力」についての短編です☆ 短いですが異種の想像に繋がると、幸いです☆ 他にも、異種たちの転生編や異空編、美しき五男兄弟竜の御話へと広がります☆ 長編ファンタジーが御好きな御方は、どうぞ宜しく☆
一時間小説書きチャレンジ その1(作:結陽)
一時間小説書きチャレンジ! ・キャラクターは自分のもの、もしくは許可とったものなら流用OK ・一時間で書けるだけ書く ・中途半端なところで終わったとしてもそれでアップする ・この企画内で書いたストーリーの続きはこの企画では欠いちゃダメ。完成させてそれ単体でアップは可 今回は異世界に行けるようになった現実世界の話
指差し賢者は今日もここにいる(作:柊かすみ)
家の軒下に爺さんが来るようになった。 言葉を喋らないが失せ物や盤上ゲームの次の手なとを指差しで示してるうちに、村人から賢者と呼ばれるようになって行った。 そんな賢者を観察するニコラの駄文的短編
城なしと誇りなきオオカミ ~俺と出会う少し前まで編~(作:つばさ)
 神さまのうっかりで人類負けそう。  とりあえず、避難所と毛むくじゃら作った。  神さまが不具合取り除くとそれは不要になる。  しかし、神さまにも存在を忘れられ延々と空の上を漂いつづけた。  そして、そこに俺がやってくる。
alone(作:櫻又維笑)
私が眺めている男性の話。
月都(虹色幻想14)(作:東亭和子)
美穂は学校の帰り道にあるものを拾った。 それは蕾をつけた月下美人。 花が咲く姿を見たくて持ち帰った。 窓辺にその月下美人を飾る。 すると月の光を受けてより美しく見えた。 その視界の端に人のようなものが見えた。 え?空を人が飛んでいる? まさか!と思っていたら男が窓辺に現れて…
お祭りの日(作:須田野)
いつも親の視察について行かされるも、意味を見いだせないオーガ貴族の少年。 ある日、こっそりと屋敷を出て行って、お祭りを見に行くのでした。 転生主人公ではありません。
俺のエロ本が禁断の魔術書!? ~読むと最強呪文を放つ俺のエロ本~(作:しいたけ)
ある日突然エロ本に引きずり込まれ、咄嗟に手にしたエロ本で世界を救う!! 何を言っているのか分からないと思うけど、読んでみて!!なファンタジー♪
セピア・ピアノ(作:明須久)
色あせた想い出ほどある意味美しい。セピア色の写真の持つ味わいのように――。一人暮らしの私の屋敷に、ある日少女が迷い込んできた。少女とピアノは時間を巡り、セピア色の記憶に鮮やかな色がさす。
この世とあの世の生活〜第4.5話〜(作:福紙)
現世に“不明”となった地獄送りの魂を探しに来た、閻魔大王とこん助。前回の続きで今度は現世でお仕事。…あれ?この気配は?
「騎士になりたかった魔法使い」~完結記念短編・対~(作:K・t)
先日投稿した完結記念短編の主人公視点バージョンです。 未読の方は、先にそちらをご覧ください。 ※本編未読の方には盛大にネタバレになっております。ご注意ください。
この世とあの世の生活〜第10話〜(作:福紙)
今日もアクティブ!けど、閻魔大王が運動している姿って想像できない。
后候補の性別事情(作: さつき けい)
☆『小心者エルフと脳筋魔術師』シリーズ4☆ < 外伝 4 > ダークエルフの護衛スレヴィは、ある悩みを抱えている。王太子から婚姻を迫られているのだ。「いや、だってさすがに同性では」と悩むスレヴィに腹黒エルフとお茶目な国王は一つの答えを提示する。
黒猫ナイトの人生体験(作:若松ユウ)
僕は黒猫のナイト、だったはずなんだけど、ある日、急に人間の姿になってしまったんだ。今から話すのは、そのときの摩訶不思議な体験談。
魔王城に単身攻め込んだオッサン勇者、捨てられた魔王の娘を連れて村に帰ったけど、妻と親友がせっせとヤッていたのでしょうがないから誰もいない荒野で魔王の娘とスローライフすることにした……(のプロローグ)(作:マッツィーニ)
魔王城に単身攻め込んだオッサン(省略)魔王の娘とスローライフすることにした…… のプロローグ的なやつです。 いま連載している小説と並行してストック貯めているのでいつ連載始めるか分かりませんが読んでもらえるとうれしいです。 ※作者は魔王の娘が大好きです!
俺の辞書に『優しい』という言葉はないっ!!(作:作花 恋凪)
世界征服を成し遂げた前々代魔王、〝アグドゥ・シス・ドルマ〟。今は隠居生活を送っているが、なにやら不満げな様子……? 「だから言ってんだろ!?俺は、〝優しさ〟なんて持ってねぇよ!!」
百鬼刹那から某人へ(作:東雲白雨)
百鬼刹那から親愛なる君へ。 素直に伝えられない、伝えたところで届かないならと、刹那が紫音にお願いする話。
ラプラスの悪魔(作:小工枝 攻臣)
潔癖症で不安症な少年、柊木優紀(ヒイラギユウキ)は未来予知の能力を持っていた。
ダンジョン国家でMPK!(作:萩神 翔)
俺は転生前のFラン一歩手前Eランぐらいの大学で大学生をしていたが事故死して、迷宮国家アルカディアの名家の御曹司に転生して十七年たった。異世界で経験が濃すぎて異世界に染まった系転生者である俺の(現代日本と比べて)非日常的な(異世界の)日常の一幕。
神様による異世界勇者召喚派遣会社~その知られざる実態~(作:しなおか)
今日も異世界へ送られていく勇者と英雄たち。 そして彼らを選定し、加護を与え、時に自ら手助けをする神様。 この話は、そんな転生者転移者の裏方を支えていく神々の日常である。
姉が異世界から帰ってきました(作:波丸)
異世界から姉が帰ってきました。 妹の私は、どうすればいいでしょうか。 私は……。
お狐様と私 ある雪の日(作:白藍)
前作「お狐様と私」でお狐様に纏わり憑かれている少女のお狐様同盟への熱烈勧誘文。前作を読んだ方が、わかりやすいかもしれないですが、単品でもあまり問題ないと思います。
終わる魔法の中で(作:タロー・ヤマダ)
幸せはお金で買えるのです
夏休み(作:百合姫)
<僕>の夏休みの始まりは。
胃袋を掴む(物理)(作:ちかーむ)
私はある日、 幼馴染みの胃袋を掴んだ。 むにむにと。
絵描きの異世界放浪物語【短編・習作】(作:冷水)
漫画家だった主人公が、駅のホームで身投げする。 生まれ変わった異世界で、全力で趣味に生きる物語の、構想です。 いずれ、タイトルと内容を吟味して、書き直す予定です。 個性的な仲間との出会いを考えているのに、そこまでのプロットが上手く纏まらないので、短編の習作です。 出来上がったら、いずれ投稿しようと思います。
女神「チートも金も百合ハーレムもいらない? じゃあ全部で」(作:大東 小弓)
「チートと金と百合ハーレムどっちにします?」 「嫌です」 「じゃあ全部で」 異世界に転移させられた普通の女子高生が、女騎士・エルフ・シャチクと共に、魔王を退治するため女神からもらったチートを武器に冒険の旅に出るのだった……!
転移して孤児を拾ったから世話してやろうとしたら逆に世話されて今では幼女をママって呼んでる(作:稲荷竜)
孤児を拾った。 なんのとりえもないけれど人よりちょっとだけお金稼ぎに有利な能力を持って異世界転移した彼は、拾った孤児を世話しようと考えた。 だけれど逆にしっかり者だった孤児の方に世話されて、今では彼女に甘えている。 そんな他愛ない日常のいちページ。
そばにいる?(作:moes)
鬼は外? 小学生と雪だるまもどきの話。
水月をもちて君観ゆ(作:たぐまに)
名もなきスライムの、ある一日のおはなし。
俺とヒロインは、魔王討伐に行った勇者との約束を勘違いしていました(作:桜草 野和)
 俺は魔王討伐に向かった親友の勇者ルイスから、婚約者のミュリーの側にいて守るように頼まれた。  本当は俺も勇者のパーティの一員として、魔王討伐に参加したかったのだが、親友の頼みを断ることはできなかった。  しかし、俺は魔王討伐に向かったルイスの頼みの真意を勘違いしていた……。  ご都合主義の後半はつっこみどころしかない話です!
ニートよ働くのだ!(作:チャンドラ)
 甲賀峰剛志は高校卒業後、就職した会社をわずか二ヶ月で退職し、ニートになっていた。そんなとき、彼の前に悪魔と名乗る女性、アヌビスが現れた。  彼女の目的とは一体なんなのか? そして剛志は働くのか?
異世界で地元民と間違えられ村人やってます(作:めみあ)
クラス召喚ではぐれ、異世界で人違いによって村人となる物語。 恋愛要素ゼロです。
【クールな勇者とやさしい魔王8】終わらない世界の終わり方(作:朔夜)
※単独でも読める物を目標に書いていますが、シリーズを通して読んで頂けたら嬉しいです。  シリーズURL⇒http://ncode.syosetu.com/s6551d/ 魔族と人族が戦争をしていたそんな世界。 クールな勇者とやさしい魔王が国を立て直すお話。 シリーズ完結となる本作。 構成上、仕方ない事と考えましたが、視点の移り変わりが激しくなっております。 それでも読みやすい様、精一杯の工夫をしていますので、御一読頂けましたら幸いです。 ★簡単なおさらい★ 魔王と勇者対峙>>続きをよむ
プライバシーを脅かされる転生者達〜自動翻訳機能が有能すぎてちょっと困る〜(作:大橋 渡)
異世界転生者達が、飯屋でなにやら話をしています。戦闘ナシ。会話のみです。
無能だと言われてパーティを追放された僕、実はガチで無能すぎてどうしようもないけどダメンズ大好き激甘爆乳お姉さんだけはめちゃくちゃ甘やかしてくれます(作:ワナビくんさん)
っていう妄想してたら五時間くらい経ってた。
天上デイズ(作:蒼原 マコト)
ごくごく普通の高校生であった1人の少年は、欠片も普通ではない少女によって"特例"に成ってしまいました。これは、その後様々な者に色々な意味で狙われることになる少年の序章。 かも、知れないお話。
雨呼びの巫女(作:梦月)
雨の少ない国の、雨を降らせる神子。幼い頃から神子のための塔に住んでいた彼女は自分はいつまで、塔の中に閉じこもっていればいいのかと思うようになる。そこへひとりの青年が現れ、毎日やってくるようになった。
綾目町のとある出会い(作:筆具中 空成)
平和でのんびりした空気の綾目町。 そこであった、平和で小さな出会い。 彼らが出会ったからといって、この世界は何も変わらない。 それでも、彼らには新しくて嬉しくて。そして彼らの世界を変える、幸せな出会い。
黒狐、鬼と語らうこと(作:こなゆき)
 穢れの象徴として忌み嫌われた黒い毛皮の稲荷神の神仕と、「鬼神」とも称される異なる世界の稲荷神のお話です。
伝説の魔狼と魔炎の子猫 (作:コインチョコ)
かつて魔王と神を喰らった伝説のフェンリルと、その従者である子猫のフレイムの日常を綴るだけの短編。
想い出の味(作:ながる)
源三がひとりで切り盛りしている居酒屋に、風変わりな客がやってくる。とある「噂」を聞いてやってきたというのだが。 ***** 【習作】描写力アップを目指そう企画(https://ncode.syosetu.com/n9981du/)第七回 たのしいお仕事企画参加作品加筆修正版
幼馴染みの聖女が魔王を倒して帰ってきたけど何故かパリピになってた。(作:秋風)
百年にも及んだ人魔大戦が終結した。 そして聖女として勇者パーティに加入し、魔王討伐の旅に出ていた幼なじみのリナが村に帰って来たのだが…… 「ちゃっすー! リッくんマジさぶりじゃん。バイブスぶち上がるんですけど」 「……なんて?」 何故かパリピになってたんだけど。
愛情込めて育てたら、野菜が女の子になった件(作:たまこねこ)
独身農家が愛情いっぱいに育てた野菜が突然光出して美少女やおっとり美女に!? ごく短文の読み切り物語です。
異世界転生装置(作:チャンドラ)
 天才発明家、平賀工(ひらがこう)はとある機械を発明した。その名も異世界転送装置ーーこの機械は異世界にアクセスすることが可能である。平賀工は異世界に向かう。果たしてどんな冒険が待ち受けているのか?
睡眠勇者は惰眠を貪りたい(作:秋月 翡翠)
結城 達也は三度の飯より睡眠が好きだ。 睡眠するということに一生をかけていると言っても過言では無い。 だが、彼の目の前に謎の空間と女性が現れ異世界に転移することになったと告げられる。 果たして、彼の睡眠の安寧は保たれるのか。
異世界、貰っちゃいました(作:久条巧と呑兵衛和尚)
 ブラック企業に勤めていて、事故で死んだ私。  ですが、それも何かの手違いだったそうですが、もう戻る肉体も何もないそうです。  それどころか、私はその世界に存在しないことになってしまいました。  そんなわたしが、神様から異世界を貰っちゃいました。  
天気酒(てんきざけ)(作:かやのそと)
 ある男が、初めて訪れた店で天気酒という不思議な酒を飲んだ。店主がいうには、天気を閉じ込めて作った酒なのだそうだ。男はこの酒の味と不思議な力に魅了され、だんだんと深みにはまっていく。酒に翻弄される男に待ち受ける結末とは…
あたしはライトだし!~隠れヲタク腐女子の異世界ヲタ活動~(作:冬生 羚那)
──女子大生の相楽瞳子は自称ライトヲタク。そして腐女子である── 愛の巣という名の自宅に帰ってきたはずが、どうやら異世界へと来てしまったらしい。言葉も通じず四苦八苦しながらも妄想を爆発させながら毎日を楽しく過ごす。 いやだって、目の前に騎士だとか王子様だとか美味しいネタが転がってるんだもん! そんな瞳子のドタバタ異世界活動記。 (※作中にBLネタやGLネタ、その他『コイツちょっとだいじょばないんじゃね?』的な表現がありますが、全て妄想です) ※※こちらを元に長編を作成開始し>>続きをよむ
オーバースカイ・サンフラワー(作:文車)
向日葵が咲く季節の話。 *「妖精眼のパンドラ」本編開始より前の時間軸の話です。
元アイドルが異世界転生して(作:白衣)
元アイドルだった女の子が転生した異世界で生き方を見付けるちょっとした小話
吸血鬼短編小説(作:時永龍)
とある吸血鬼の男女の、ある日の会話です。
ブロークンハート(作:puti)
様々な種族が暮らす街で、いつもと変わらない、仕事に追われる毎日を過ごしていると、嵐のような二人組がやってきた。彼らのせいで仕事を邪魔され、小さなけがをした「私」を彼らは治療するという。彼らの小さな治療は、静かに私の心も温める。
暖かな陽射し②(作:海象)
暖かな陽射しの続編です。元サラリーマンがファンタジーな世界で頑張るお話です。
「騎士になりたかった魔法使い」~完結記念短編~(作:K・t)
「騎士になりたかった魔法使い」の後日談よりも少し未来が舞台。 ヒロインのココ視点による、本編には余り無かったちょっと甘めのお話です。 ※本編未読の方には盛大にネタバレになっておりますのでお気を付けください。
白オオカミの早朝さんぽ(作:くぬぎりす)
ここは大型獣人達が心豊かに過ごす街。 寒さの厳しい冬、夜も明けきらないときから白いオオカミが出掛けようとしています。 オオカミは街の獣人達に挨拶をしてまわりますが、思いが抑えられないようで・・・。 連載『諦めの早い金融人の肉食異世界草食チャレンジ』のお兄ちゃん白オオカミ、カイくんが一人で歩いてしゃべります。「老夫婦と治安」で出てきたガウンコートのその後。
魔王と勇者とその子供(作:網野雅也)
魔王ジーンと魔王討伐隊隊長である勇者アンゴランの間に生まれた息子リオン。彼等は久し振りに魔王城を出て、近くの山へピクニックに出かけた。
オルゴールの謎(作:河島紗)
日が昇る共に目覚めたハル。 机に置いてあった見知らぬ箱から始まる訳の分からない少々ホラーな出来事…!
柴戌の大将(作:竜馬光司)
皆さんは来年の干支知ってますか?そう戌年ですね。 この物語はそんな来年の干支に選ばれた柴犬の物語。
殺し屋の僕がロリババアに出会った話(作:白城)
神社のベンチで待ち合わせの相手を待つ僕の目の前に現れたのは、お年寄りのような喋り方をする美しい少女だった。
よるのうた(作:*lana)
不思議な存在がくれた、不思議な忠告とその理由
私は転生悪役令嬢のようですが、本当の敵はヒロインではありません。(作:真白)
婚約にあたっての…… そして現れる悪役令嬢の敵 ヒロイン? そんなのよりも私の敵はあいつです!!
わん子の魔法使い2冬の出来事2(作:ののみやゆい 高里まゆ たかきまゆみ)
ほのぼのファンタジー・魔法使いの弟子でもある お話も2本足で立ち 魔法もちょっぴり出来るわん子こと・・犬 冬のある日 彼(犬)とわん子の憧れの人でもある エイル(エルトニア姫)は 冬祭りのあってる街へ 買い物に行く途中 人食い巨人の‘作者‘に捕まって ・・・ 長編の白銀のケンタウロス https://ncode.syosetu.com/n9670cv/ 他 第一話 同じくサイト内 https://ncode.syosetu.com/n8058ep/ 第三話 同じくサイ>>続きをよむ
セイレーン(作:あきづきみなと)
嵐をついて断崖の屋敷を訪ねた夫婦は娘の呪いを解いて欲しいと願う。そして夜の闇に響く歌声。
猫憑き少女とタソガレ探偵喫茶(作:島田莉音)
どこにでもある平凡な町。たが、この町には人には解決できない悩みを解決してくれる探偵が営む喫茶店がある。それが……〝タソガレ探偵喫茶〟。今日も様々な縁を持つ者達が、元陰陽師の探偵と腹黒大妖怪と、猫憑き少女がいるこの喫茶店を訪れる。これは、不思議で…でも優しい、様々な縁の果ての物語。
この世とあの世の生活〜第14話〜(作:福紙)
今年も暑い夏がやってきました。地獄は燃え盛ってるので現世の夏ぐらいは…?
追放されましたが便利な魔法とスキルで楽しくスローライフします!(作:神楽 天翔)
 意味不明な職業やスキル、魔法を洗礼で授かってしまい、侯爵家を追放されてしまったエストことエスフォルド。  だが、追放された未開拓地の森でスキルの1つである世界目録が起動し、自分のスキルや魔法の価値を知る。  エストは自分のスキルや魔法を使って未開拓地の森でのスローライフを楽しむのであった。
新米冒険者の幸せな日常~チートなし、使命なし、試練なし、そんなものなくても十分です!~(作:円)
特別な力も特別な才能も何もない。 どこにでもいて、どこにでもありそうな、新米冒険者の出会いと始まりの物語。 チートも使命も試練もないけれど、そこにいる彼らにとっては全てが大冒険。 RPGって、最初の低レベルのコツコツ積み重ねていく感じが一番好きなので、それを思い出しながら書きました。
超・特化能力勇者 〜俊足編〜(作:矢田こうじ)
たった1つの能力、速さに特化した勇者が取った行動は。 勇者と魔王とテンプレ王、ナントナークが織り成すファンタジー。
魔女の一日(作:和瀬井藤)
魔女は物語を綴り続ける。変わらない毎日の中で、いつまでも。
言われるがまま転生したら素手で生活出来ました。(作:アップルレモネード)
ある日非行青年は自称神と名乗る少女と出会う その日を栄に彼の日常が大きく変化する 転生した先に待っているものとは一体…
勇者のおともだち(作:サボフジ)
仲間ができない勇者と、そのおともだち。 連載版 http://ncode.syosetu.com/n5953dp/ が別途走っておりますが、連載版の第1部分と内容が全く一緒です。
不器用なお姫様の奮闘(作:あやぺん)
お姫様が婚約者にもっと近寄りたくて頑張る話。 ボタンを縫う為に針を掴めば彼を刺し、抱きつこうとしたら頭突き。 もうっ!
異界の邪神系魔王は人見知りなので 勝手に信者を増やさないでほしいと親友に文句を言いたい(作:ゆきもち)
友達100人できるかなぁ(ぽろろん)。 ※倫理観の崩壊・殺人描写など、人を選ぶ作品です。自衛できる方のみ閲覧をお願いいたします。
雲流し職人(作:春川郷)
 ふわふわと空を流れる白い雲。風に流れて様々な形に変わっていく雲を、今日も人知れず“雲流し職人”たちが空に流している。  ※この作品は【木漏れ日の中の切り株】という自ブログからの転載です。
怠惰なヒロインは転生を望まない(作:雪兎)
魔法と冒険の世界に転生するために選ばれた気高き魂は――怠惰であった。 世界を管理する神と女神と、ぐうたらしたい少女の攻防。 「転生なんてしません」 「さっさとしなさいよっ!!」 「ほっほっほっ」
巻き込まれ転移ねずみ(作:しっぽあらまき)
ある酔いつぶれたサラリーマンが突然の転移! チートな力を神様に貰い、異世界へ! そんな出来事に巻き込まれた二匹のねずみ。 よく分からないけど違う環境でも生きていきます。 ほんわか風味のお話。
ASMR動画投稿者スライムの私が獣人族の知人に勧められて生配信中にVRMMOを始めるまでに帝国を滅ぼして人間族を救うまでの話(作:ボックスガチャ最高)
人間族とモンスター族が少しずつ歩み寄りつつある世界でASMR動画投稿が趣味の一般スライムが知人の獣人種族に勧められてVRMMO生配信を始めるために物理的に奮闘する話 VRシステムに関する描写がありますが、現実の物とは全くの別物となっております。また、パンデミック、寄生虫の描写がごさいます。
アヘ顔が出来ないという理由だけで勇者パーティを追放された嫁入り前の女騎士は、オークに弟子入り【アヘ顔】スキルを取得して復讐を誓う!!(作:しいたけ)
 その類い希なる実力で勇者パーティの要として活躍を見せていた女騎士は、ある日突然解雇を言い渡された! 「アヘ顔の出来ない女騎士など要らぬ!!」  そして女騎士は婚約者にも捨てられ路頭に迷うのだった…………。
なんとなく知っている異世界(作:桜桃露雨)
異世界に転生してみたら、文化がまるで江戸時代? まぁ、しょんないねぇ~
白雪王子(作:sun)
あるところにとてもとても美しい白雪という少年がおりました。
君に捧ぐポピー(作:礒山のあ)
今年も春が来た。おしゃべり好きな花たちで、山は賑やかになる。さっきから話題は彼女のことで持ちきりだ。って、別に好きとかじゃないんだって……。俺はただ、彼女の笑顔が見たいだけなんだ。
とある貴族の独白(作:たかみね)
どうやら私は乙女ゲームの世界に転生したらしい。 ルートに存在しなかった彼の為に、国の為に、尽力しようと思う。 ※処女作。乙女ゲーム要素なし、セリフなし、登場人物名前なしの独白風短編です。
クロと黒(作:泰然自若)
クロと黒はひょんなことから出会い、黒はクロにほっとけないからと構いだし、クロは動けぬ間愚痴を溢し、やがてクロは黒に惹かれていき、黒もクロに惹かれて行く。
吸血鬼と寄り添う方法(作:ヱリス)
ここは名前もない土地の立派な屋敷、そこに住んでいる強力な吸血鬼と、その吸血鬼によって鬼化した人間が、不老不死を生きる方法を模索していた。───この短編は作者のオモイツキーによって生み出されました。吸血鬼の自己解釈、作者の偏見、さらには初投稿という具合でありますので、どうかテンプレ通り生暖かい目で見てやってくれたら幸いです。
愉快なピーナッツ(作:望光 ルナ)
ヴィーナスピーナッツに会うことで、新たな自分に出会えるというが・・・
転生したら創造神だったけど世界が安定して来てやることがないので仲間の神達とゆったりスローライフする ~1億年前に世界任されたけど今はすることがない…よし自分で作った世界で、スローライフしよう (作:桜伊寝猫)
現在、フリーターの神野 創始51歳。 働かないくそ野郎…ではなく前は仕事はあったのだが、そこがブラック企業だったのだ。 今は先輩の下で働いている(コンビニの16歳の先輩) 彼が定時で帰った時のこと……彼が少年ジャンプを読んでいた時に彼が、転生…したいなーと言ったその瞬間時になんと、女神が彼の家に来た。そして、なんか転生させられた(幽体離脱ぅ~と笑えない) そして、転生して得たジョブが〔創造神〕そして、新しい惑星を任された 何もないところから始まる面白創造神話!!えっ?神界もつ>>続きをよむ
フレデリック少年はじじいの力添えで宇宙をめざす(作:きゅうり)
宇宙に憧れをいだく少年フレデリック。彼の前にあらわれたのは、テレパシーをつかって脳内に語りかけるじじい。彼はいった。「力は欲しくないか」ーーいやいや、そんな甘い話があるわけ……。あるもんだね!というか、まじですごくない? ※基本的に自由気ままに、自分のために書いてますが、批判感想については大歓迎です。技術・モチベーションの向上につなげたいです。なんでもすごくありがたいので、もしいただけたら、穴があったらもちろん、なくても入りたいです。
金の斧と銀の斧とカエル(作:Chitto=Chatto)
ある森にリタというきこりの女の子が住んでいました。 今日も元気に森で木を切っていると、手が滑って泉に愛用の斧を落としてしまいます。 そこに現れたのは一匹のカエル。 「あなたが落としたのはこの金の斧ですか?」 カエル好きの作者によるカエルさん童話風です
風鈴(作:山田さん)
 もうすぐ父親になる僕。部屋には母親の手作りの風鈴。心地よい音はするのだが、どんなに風が吹いても「ちりん」とたったひとつしか鳴らない。  ある日の午後、僕は部屋でゆっくりとくつろいでいた。妻は実家で落ち着いている。  そんなゆったりとした時間の中、玄関の呼び鈴が鳴った。  覗き窓から訪問者を確認すると、そこには僕の父親がほほ笑みながら立っていた。
たった一日だけの聖女と勇者と賢者と剣士と会計士(作:さとう裕斗)
たった一日、頼まれて聖女や勇者になった村人。頼んで来たのは。
ヤバイ女勇者が魔王城にやって来た!(作:明日からニート)
今日も平和な魔王城。魔物たちは訓練に汗を流し、魔王は作戦会議をしていた。そこへ女勇者が乗り込んできて……?
この世とあの世の生活〜第6話〜(作:福紙)
めでたく現世生活仲間が増えた閻魔大王とこん助。クール獄卒・白刃(しらは)のプライドをへし折り、今日も現世に行くけど…?
エルフ少女! 超ごってり麺ごっつへ挑む!(作:英 慈尊)
 亀戸駅から徒歩五分……。  京葉道路沿いに、そのラーメン屋は存在する。
仮装祭(作:有墨 空羅)
弁当屋のその後、ハロウィンネタです。
竜の養女になりまして3(作:ファタル)
ある日異世界に落ちた私、酒井(さかい)稔(みのり)。助けてもらったドラゴンと一緒に暮らすことになりました。「おじーちゃーん。ご飯出来たよー。」「今日は何かいの~?」。年老いたドラゴンと過ごすサバイバルライフをほんのちょっぴり教えちゃいます。 /3000字程で、本当に日常の話だけです。シリーズ第3作目。
迷宮の奥には真の迷宮のボスがいる(作:クルクルパーカー)
とある迷宮、通称ダンジョン内部で異常なモンスターが発生した。 そのモンスターは、ドッペルゲンガーだった。
俺らのパーティに魔王がいる。(作:みずかけごはん)
「魔王…ごほん、ソーサラーのヴァルドだ。よろしく」「……ん?え?え??」ねんがんの勇者パーティに入ったら魔王がいた話。
【銀星と黒翼・完結後リクエスト短編】同じ夜空の下で~後日談~(作:ふとんねこ)
銀星と黒翼、完結を祝し、読者様からいただいたリクエストを感謝と共に書く短編第1弾! 完結後、ウルとシヴァが、同じ夜空の下で触れる温かく穏やかな時間を描きました。 本編未読の方はどうぞシリーズ一覧から本編へどうぞ!!
ある転生者のスキル名(作:立花)
魔法、スキル、魔物、冒険者、このようなゲームのような世界にノイン・ヴァッシュは前世の記憶を持ちながら転生した。強ければモテルというこの世界でノインは強い冒険者をめざす。十歳になる頃には誰でも発言するというスキルを楽しみにしながら、二人の幼なじみの女の子と共に強い冒険者を目指し修行に励む。
飼い猫だけどVRを満喫してますにゃん(作:にゃんほーおーるふぉーにゃん)
仮想現実システム(通称:VR)が普及して、もはや生活の一部として当たり前になった時代。近頃はVRを改良して、ペット専用のVR機器まで開発されており、それに合わせたオンラインサービスも提供されていた。これは、VRの恩恵に預かる1匹の飼い猫のお話。
魔法少女みるきぃ☆ぷりん夫(作:作文太郎)
36歳の朝、男は魔法界の力と接触した、その邂逅が男にもたらす運命とは…。
けもの道(作:富嶽 ゆうき)
何かに呼ばれて山に入り込んだ十歳にも満たない少年。神社にて彼と出会うものとは。そして彼が見た出来事とは…。
魔王様のお仕事!(作:はじめアキラ)
「聴くがいい人間よ!貴様はこれからこの俺の元で一生働いて貰うことになる…!もうお前の世界には帰してやらぬ、貴様はこの城で永遠にわが奴隷として働くことになるのだ。我が世界征服を手伝って貰うぞ。拒否権などあると思うな。フフフ、ハハハハ死んで楽になれるはずが残念だったなぁ!?」 とあるファンタジーな世界で世界征服を企むすごーい魔王様。 異世界の人間を召喚してコキ使ってやろうと目論むが、何やら今回召喚した人間は様子がおかしくて…?
世界の半分をお前にやろう(作:亀)
魔王(仮)の俺は勇者を仲間に引き入れるために頑張っています。 魔王軍に入る条件は二つ。 さあ君も魔王軍へ
星空ラジオ(作:魚住すくも)
7月7日、夜11時。あたしはいつものようにラジオをつけた。DJが優しく話しはじめる。 今日は特別編らしい。えっ?  と思った瞬間、呼び鈴がなった――。 *** 2013年の“角川Twitter小説コンテスト”に投稿した作品です。Twitter形式から小説形式に読みやすいよう、改行などの加筆を行いました。
わがまま魔女と下僕(作:理央)
小さな少年は頭を下げた。『どうか僕の母親を助けてください。』よりいっそう小さな少女は応えた。『お前が一生我の下僕になるなら助けてやってもいいぞ。』これはそんな魔女と下僕の物語。
ある少年と連れの話〜人売りと木こりと(作:古川まこと)
旅をしている2人の話です。会話中心の文です。
ハーレム王国でハードゲイしてみた(作:しいたけ)
タイトル通り、とても勿体ない事をした男の話。
ヤクトゥクトゥーヤの魔女(作:堺とうき)
ヤクトゥクトゥーヤの森には、魔女がいる。
能ある鷹は正体を隠すのか?(作:パイ饅頭)
ある町に引っ越してきた主人公が遭遇する、鷹との戦い。
シナリオ屋(三) 「如来さま」(作:縁ゆうこ)
おなじみシナリオ屋の3つ目のお話しです。
花子(伊集院櫻子の場合)初任給手取¥250000(作:前川ユキ子)
学校の花子さんは、女性の憧れ職業ランキングの一位にあたります。あなたもなってみませんか?
チート勇者は現実から逃げ出したい(作:るーじ)
 人類歴1332年。人類は新たな一歩を踏み出した。度重なる魔王討伐の遠征と、魔物の襲撃。人類同士での戦争、国内の紛争。内も外も殺し殺されもうたくさん。だから人類最高峰の知識が集まるディルトディーム魔導国は、やった。禁断の魔術に手を出した。これは、ごく普通の一般人が、チート勇者になってからのお話。
陽だまり ~猫耳執事とお嬢様のしっぽ~(作:高砂イサミ)
お嬢様と、その執事。2人には共通の秘密がありました。 ※短編企画「陽だまりノベルス」参加作品
STRAIN HOLE Side Story -encounter-M-(作:橘弥鷺)
連載中のSTRAIN HOLEの1話から24話をヒロインの如月マノーリアが気に入った日記帳を購入し、主人公の神無月葵との出会った日からを日記に綴るサイドストーリーです。マノーリアの主観で回想する内容となっています。 連載中の本編も合わせて読んでいただけると読みやすいかと思います。 よろしければ、本編もお読みいただけると幸いです。 STRAIN HOLE https://ncode.syosetu.com/n6940gn/ 評価やブックマーク・感想いただけると、励みになります>>続きをよむ
じゃあ俺は誰なんだ(作:ぺんぺん草)
うぬ〜っていう感じの物語です
異世界の至る所で天ぷらを揚げる獣(人間) ~なんでも天ぷらにするスキルで料理からモンスター討伐まで請け負います~(作:いたたたっ)
 天ぷらが何よりも好きな三十三歳の♂の香川次郎(かがわじろう)。      自身がやっている大食いブログの記事を書く為に近所の天ぷら屋さんで大好物の天ぷら定食(メガ盛り)を食べている途中で、喉にお餅天ぷらが詰まって死亡。    天ぷらに対する強い思いから異世界転生果たす。剣と魔法の異世界に転生し右も左も分からない彼だが、なんでも天ぷらにするスキルを得ていて、その力で生きて行く事になる。
森を壊さないで(作:新月)
いじめられっ子、森の狼と出会う
ソロですが?  ~ソロを愛する冒険者と、その周囲に集まってしまう女性?との愉快な日々が始まる~(作:月之木ゆう)
青年リヒトは"ソロを愛する"冒険者である。 「依頼の受注ですね。  同行されるのは5名でよろしいですか?」 「いや、ソロですが?」 そんな彼の後ろで抗議する者が居た。 「ひどいですぅ~」 「僕、一緒に行っちゃダメ…なの…?」 「おいていく気かニャ!?」 「お留守番なのですー!」 「ふん!もう一緒に行ってあげないんだから!」 受付カウンターの前で騒ぐ彼女たちとの愉快な冒険の日々が、これから始まろうとしていた。 これは、そんな彼女たちとの最初の出会い>>続きをよむ
魔竜討伐パーティと少年勇者(作:深月 涼)
とあるファンタジー世界に、世界を救う役目を負ったパーティがいた。 そんな彼らの、旅の道中のひとコマ。 ※この作品は、別作品の前日譚的な作品です。読んでも読まなくても大丈夫。ただ、こんなだった、と言うだけの内容です。 ※意図的に一部の名称、設定を伏せています。読みにくい部分があると思いますが、ご了承ください。
シェイラの薬師日記 その1(作:草薙 承)
水の神殿に程近い村に一人の少女がいた。 少女は捨て子だった。 運良く森の薬師に拾われ、慈しみ育てられた。 シェイラ。 それが彼女の名前。 精霊に愛され、薬師として生きる。 そんな彼女の日々の物語である。
これでも錬金術師です。(作:Taka多可)
僕は、勇者一行の荷物持ち兼道具作成係として同行している錬金術師です。 一応戦えますけど… ふふ… 魔王の城へ向かう途中、勇者さんは聖剣を手に入れるために洞窟へ向かいます。 さあ、どうなるかなぁ…ふふふ…
魔女と過ごすハロウィーン・ナイト(作:蜜柑プラム)
魔女がプロデュースしたハロウィーンのお祭りを魔女と2人で回るお話。 魔女は白雪姫に仮装し、僕は赤と青のクモ男に仮装した。楽しいお祭りになればいいですね。
いつもの服で、山までお散歩。(作:さすらい物書き)
魔法の靴をプレゼントされた。わたしはその靴を履いて、ふだん着のまま、一人でおでかけすることにした。
あなたへのプレゼント。(作:いとい・ひだまり)
時々、違う世界から人が運ばれて来る「コスモス」という町。そこに住み、「わたげ」を配る主人公――ミアナは、ある日どこからか運ばれて来た少年――ロスと出会う。仲良くなる2人だが、ロスにはある「秘密」があった……
河童の花嫁(作:黒山)
とある女性が河童のお嫁さんになる話。 特に何も始まらない、ゆったり気味な短編です。 ノベルゲームコレクションにて公開中の自作ゲームの文章部分を抜き出し+web用に少し調整したものです。 内容はほぼ変わらないのですが、音と背景付きです。 ゲーム版も気が向きましたらよろしくお願いします。(ブラウザからサクッとプレイできます) →https://novelgame.jp/games/show/2169
彼らの世界とわたし(作:花筐)
独特の世界を持つ少女と彼を見つめる女の子の話。
魔王さんちは今日もにぎやか②(作:みこと。)
最強の魔王が精神攻撃を受けた――。しかし、目撃者は黙して語らず。 ※コメディ。シリーズものですが、単独で読んで問題ないはず。でも他も読むと一層理解が深まるので、良かったらぜひ♪
それでもコボルトは抜けません(作:アンドレイ)
うんとこしょ、どっこいしょ。 前書きを一読されてからお読みください。犬を飼っていないのに書いた作品なので、犬の描写に誤りがあるかもしれません。
吾輩たちはキメラである。(作:Ryo)
 吾輩は獅子である。先ほどまでは。気づけば別の生き物が体にくっついていた。  火吹き獅子、黒山羊、そして蛇。三体の怪物たちが一体のキメラとなり、ただ自己紹介するだけの短編物語。色んなファンタジーで強敵や踏み台にされるモンスターたちの、のんびりしたやり取り。ただし血は流れる。
思春期に殺された少年の酸っぱさ(作:dtu)
転生転生って、よく見るから転生かと思ったけども、よく考えるとこれは転移だった。
色彩世界(作:阿賀沢 隼尾)
七夕なので……。 今まで投稿している百合短編の作品の系統です。 今回は姉妹百合(?)です。 百合というよりは兄弟愛の方が今回は強いかもしれませんが。 とある町での祭りを中心に描く姉妹百合短編です。
夏のお話(作:えむ)
とある夏の物語 切なく大切な短い夏の日々に感謝と祈りを
浮遊大陸アトランティス - 警邏員アルファの日常(作:翡翠 蛍)
浮遊大陸アトランティス。 そこを舞台に活躍する「警邏員」(=町の治安を維持。主な仕事は、酔っ払いや掏摸、強盗等の対処、害獣の処理など)である『アルファ』の日常とちょっとバトルとちょっとラブコメ?なお話。
俺を助けた神さまはすべての元凶でありました。(作:結城しじみ)
 何気ない日々を過ごしていた神月海未は誰にもなく歴史にも存在して得ない記憶が自分の中に存在することを古くから考えていた。    そんなとき神さまの手違いで車に引かれてしまう。気が付いたら別世界が広がる。元凶が目の前にいるにもかかわらず、元の世界には力がないため戻れませーんの一言!  どうすればいいのかわからないまま異世界ライフがスタート!!
りんごは向こうでも人気だよ(作:秋本 汐里)
夏の昼。蝉の鳴き声と共に眩しい太陽の光があたりを照らす。駄菓子屋を営む老人と金髪碧眼の少年との数分間の出会い。ただそこには優しく温かい時間だけが過ぎていた。
優しい便りを受け取りました。(作:ねこの妹)
私には、叔母がいる。 自慢の叔母から、優しい便りを受け取りました。 日常のほんわかしたお話。
Last Message(作:凛羅)
人の世を終えて・・・それでも伝えたいことがあるそれは愛の告白なのか恨み言なのかは分からないでも・・・その声は誰にも届かないだからこそ私は伝えたいその人が最後に何を思ったのか・・・その人の最後の言葉・・・LastMessageを
偽勇者の新婚事情(作: さつき けい)
☆『小心者エルフと脳筋魔術師』シリーズ4☆ < 外伝 2 > 勇者の血筋であった青年の死から、妖精ガンコナーは彼の代役を務めることになった。 その勇者の妻となる女性騎士ヨメイアとの生活が始まる。
伝説の魔狼と魔炎の子猫の日常(作:コインチョコ)
白狼とフレイムの日常第二弾。 血生臭いのにどこか緩い二匹の生活をご覧下さい。
俺、猫。(作:ロカ)
俺、猫。名前も猫。 飼い猫だ。 こんな安直な名前を付けた飼い主に彼氏が出来たせいで、俺の飯が少なくなってしまった。 由々しき事態である。 なのに二人の様子がおかしくて・・・。 元々野いちごで掲載していた短編をこちらを利用させてもらう手始めにということで、重複投稿させてもらってます。
今度はあいつをひき殺せ! ~運送会社の危ない副業~(作:なんこう)
 小さな運送会社の社長、菅原次郎には他人には言えない危険な副業があった。 「よしっ! 今日もドンピシャだ!」  愛用の四トントラックを操り、次々と若者をひき殺していく菅原。  彼の副業の正体とその目的とは――――。
確信的駄文小説2『主人公たちが新たな悪と戦って勝つ話』(作:ヒネクレモン)
「確信的駄文小説」第二弾です。 前回、「悪」を倒した主人公とヒロイン・シャルロッタ。こんどは新たなる悪、その名も「毒」をぶっつぶしにかかります。
家に帰ると消しゴムが美少女になっていた(作:ねるぽ)
ある日のことだ。 家に帰ると、美少女が立っていた。 -------------------------------- 「お前、だれ?」 「どうも、消しゴムです」 ------------------------------- それからは、いつもがちょっとだけ。 ほんの少しだけ変わった。 元消しゴムの美少女と主人公がだらだら会話をするだけの小説です。
見習い錬金術師の青空工房 ~気苦労狼と腹黒少女~(作:結月 眠)
我儘でちょっと腹黒な錬金術師の少女と、そのお守り役である気苦労の絶えない狼の話。 ※冒頭のみ
どらごんさん と すらいむくん(作:虹霓 雷)
暖かいドラゴンと出会った不思議なスライムのおはなし。 軽く読める程度の内容。 見方によっては悲恋、メリバ扱いでしょうか。 ※作中、表現は控えていますが流血の描写があります。
リギア堂のお話 その4 <ルーレット>(作:綾小路 楪)
~リギア堂シリーズ~ 魔術士リュウが営む、魔法のお店、リギア堂。 様々な事情を抱えて訪れるお客に、店主のリュウが相応しい品を薦めます。 シリーズ第4作目の品は、ルーレット。 戦争が始まりそうな町で、「正しい選択」を求めるお客に、リュウが貸したルーレットは、どんな答えを出すのでしょうか……? ※この作品は、自サイト「天弓の的」 ( http://mutuki08.fc2web.com/ )にも掲載しています。
小鳥から若鳥へ(作:黒詠)
「藍色の疾風」に登場する、あかねとその恩人の出会いの話。
幻想街(作:百瀬華音)
どこかにあるという幻の街、幻想街。そんな街のとある一日を見てみよう。
世界の悪役も楽じゃない(作:猫とミカン)
魔族領へと足を進める勇者。 迎え撃つ魔王の苦悩とは。
大切に育てていた花に誘われて異世界入り ~僕が世界樹の父親になった理由~(作:まーてる)
いじめられっ子で大した取り柄もない自称モブと豪語する少年、太田紘一は幼少時代から大切に育てていた胡蝶蘭の花にメロメロだった。しかしある日 幼馴染にして両親が花屋を経営しているクラスのトップカーストの一人、法隆寺飛鳥 飛鳥の親友で風紀委員長であり女子のもう一人のトップカースト、生駒真奈美 男子のクラストップカーストの一人、斑鳩茂 そしてもう一人の男子トップカースト、平群恭弥 の四人が紘一の目の前で異世界召喚されるところを見届けてしまう。 幼馴染の最後の助けを求める顔が忘れら>>続きをよむ
コルヴァトゥントゥリのサンタクロース(作:otoya)
ラップランドのコルヴァトゥントゥリ。 サンタクロースとトナカイたちがクリスマスを前にして、準備に大わらわになっている。 そんな中、事務局長のヨーセフにも、クリスマスに向けて準備を進めている作業があった。 ※mixiにて同時公開しています。
ぶらまもり(作:空仰 石)
人類に仇なす魔王を倒した勇者一行。その中のひとり、盾役をしていたリモーが自分探しをする物語です。
進とリュンヌの初詣(作:長田空真)
魔術に関わる荒事の依頼まで引き受ける星門探偵事務所の所長、星門進ととある依頼を受けた時をきっかけで出会い、共に暮らす事になった少女、リュンヌ・アルジェンティアと共に初詣へと進が彼女のために用意した着物を着て出かける。 ※この作品はカクヨムとの重複投稿作品です。
魔王ですが1000年ぶりに復活したら魔王城が『道の駅』になっていました(作:今井三太郎)
1000年ぶりに復活した魔王カオスであったが、魔王城に戻るとそこは地元の観光資源と化していた。
とある異世界召喚少年少女ものの終わりと始まり(作:k鶏)
風が吹く草原の真ん中。とある少年と少女の、一つの物語が終わり、そして始まる。それだけのお話。
男爵家嫡男は自由奔放に生きる。(作:赤石火飛)
秘宝を手に入れたやんちゃ小僧が自由に生きる様を綴りました。トントン拍子で話が進んでいきます。
皿屋敷異聞~お皿を探して異世界巡り!~(三十と一夜の短篇第55回)(作:exa)
悲しいお話、皿屋敷。だけど実は井戸の向こうに異世界があったなら……? 怪談にならない和風ファンタジー冒険譚!
妹が追放してくれました(作:かぐや)
ある日のこと。突然王宮に呼び出されたと思ったら、ありもしない罪を並べられ、国外追放を言い渡された。 ……でも、なんだか様子がおかしい。私を運ぶ馬車の御者さんは丁寧に接してくれるし、私を馬車へと乗せた兵士からは 「これが貴方様の新しい戸籍になります」 と言って戸籍情報が載ったカードを渡された。 ……うん。分かった。これ妹の仕業だ。
願いの魔女と狂った王女(作:るてにうむ)
願いを叶える一人の魔女と、一人の狂った王女の話。
同期の人外さん(作:如月このは)
同期になったのは、もふもふな人外さんでした。
魔獣の壺 - 番外編 - 英雄への思い(作:夢之中)
ジェイルが英雄になることを決めた時の話です。 本作は、魔獣の壺-本編-の番外編です。
這い寄るネ混沌(作:まい)
猫です。猫が主人公です。 その主人公の猫(又)が、とんでもないモノを従え、ただ自分の居場所と生活を守るためだけに力を振るう。
式神先生と私(作:ばけ)
これは見習い陰陽師のJKと、美しすぎる式神先生との心温まる交流の記録である。おそらく。 (カクヨム様にも投稿しています)
最凶の魔術師(作:さん太)
悪名高く、最強であり最凶の魔術師に懸賞金がかけられた。何人も挑戦するも失敗。そして、勇者と呼ばれるものが討伐に出る。それに対して魔術師は勇者を出迎えるべく仕掛けを施す。魔術師視点の1人称。凶悪のはずだが、半ば天然さんな魔術師さんです。短編完結
元魔王、次代勇者を拾う(作:カズキ@ゲームplay中なう)
元魔王が住む、ボロアパート。 その部屋の前に赤ん坊が捨てられていた。
★☆★プロローグ★☆★(作:高山 由宇)
ひとり暮らしの老婦人のもとへ、クリスマス・イブの日に幼い2人の孫娘が遊びに来た。 数年前のトラウマが元でサンタクロースを頭から否定する姉のアリサと、サンタクロースはいると言い切る妹のレナ。2人の大喧嘩を収めるため、老婦人は幼い頃の記憶を紐解き、2人の孫娘に語って聞かせることに…。 聖なる夜に起きた奇跡の物語の開幕である。
優しい闇魔法の使い手のお話(作:碧火亘里(水無亘里))
闇魔法といえば、悪人の魔法。 そんなふうに謳われる世の中だけれど、優しい闇魔法の使い手だっているのである。 たとえば、彼女〈月明かりの静寂姫〉と呼ばれたユズリハ=ツキモリのように。
私の友達の、瀬戸際の愛子さん。(作:水香里文子)
講義中の教室から出てきたのは、なにかにつけてちぐはぐなイシイさん。 流行りの恰好からも少し外れているし、髪型も何となく中途半端。 そんな彼女には秘密があった。
さいごとさいしょのよる(作:*lana)
よるのうた、よるのはな、うたげのよる、続編。 歌う人外の者を追いかける。
わんちゃんといっしょ ~本当に犬かもしれない~(作:パスタ)
ムーンライトノベルズ「わんちゃんといっしょ」小話。本編を読まないと意味が分かりません。主人公はまだ大学生です。ちなみにオチはありません。
太陽のかき氷(作:れみ)
直射日光をスプーンで屈折させるわけではなかった話。
ようかいしょうがっこうのほけんしつ(作:スクロ)
ここは、妖怪の、妖怪による、妖怪のための小学校。 色んな妖怪の子供たちが訪れる保健室を、少し覗いてみませんか? ほのぼの、ほっこりな妖怪物語です。
夢の生き物(作:まちか)
夢の中で不思議な生き物と出会う少女かほの不思議な一夜の話です。
クローバー畑の先の道。(作:鈴木 ゆずも)
猫のみけちゃんが交通事故で死んでしまった! でも、飼い主のもとに帰りたい! みけちゃんが仲間とともに、 生き返るための試練を!
真のスローライフとはなんぞや(作:まい)
 とある男がお約束の転生を果たし、スローライフな人生を望み、意地でも維持しようとする。
絶対クリアさせたいダンジョンの支配者と、絶対クリアできないダンジョンの初心者(作:ELS)
某日、太古の昔に作られた死のゲームが発掘された。クリアしたものがいないとされるそのゲームに、一組の男女が迷い込むこととなる。 どうしてもクリアさせたいゲームの支配者と、どうしてもクリアできない初心者プレイヤーの不毛な戦いが今始まる。
りんご(作:黒森 冬炎)
駅の連絡通路に、地元小学生が描いたらしいりんごの絵が飾られていた。
名も知らぬ春(作:リンリン)
ある日、小説家の啓は知らない筈なのに、なぜか懐かしい、とてつもない美人に出会う。名を聞けば誰か思い出すかと聞いてみると、彼女は啓が思い出すまで教えないと言う。啓の家に住む事になった彼女。彼女は一体だれなのか。啓と彼女の物語の結末は。
駆け出し冒険者が吸血鬼を倒すにはどうしたらいいか(作:ディーバ=ライビー)
3人娘の新人冒険者がぐだぐだしているお話。
平穏が終わる時(作:yukizakura)
勇者と魔王が存在する異世界。これは魔王の幹部とその部下たちが織り成す勇者が誕生する前の物語。 この短編は魔王の幹部と部下たちのほのぼの日常をテーマに書いた作品です。 誤字脱字・分かりにくいところがあれば優しく教えてください。 こんな感じの短編は不定期に書いていこうと思っています。 優しい目でご覧ください。